食感2時間の出来立てマドレーヌを南三陸「Ryo」で


いかがでしたでしょうか?2泊3日宮城(石巻、気仙沼、南三陸)グルメの旅。
通常のグルメ旅とは違い、2011年の東日本大震災で甚大な被害を受けた地ゆえに、行く先々でさまざまなドラマがありました。
でも、あれから10年で復興は進み、みなさん明日へ向かって希望とともに進んでいます。

さて、今回も番外編です。
かつての町の中心地に震災後8.3mほどかさ上げされた高台の造成地、国道45号線と国道398号線が交差する志津川地区に仮設を経て本設として2017年にオープンした「南三陸さんさん商店街」。
全28店舗の中から「オーイング菓子工房Ryo」をご紹介です。

オーナーはパティシエの長嶋涼太さん。
洋菓子の専門学校を卒業したあと仙台や石巻で腕を揮い、仮設店舗やネット販売ののちにオープン。

店内には数十種類のスイーツが並びますが、イチオシは「お山のマドレーヌ」。
しかも店舗では焼き立てが購入できるのです!

「修業時代に一番失敗して怒られたのがマドレーヌだったので」と照れ笑いしながら思い入れを語って下さったそれは、もちろん保存料不使用で、卵、砂糖、薄力粉、マーガリンの4種類で焼き上げ、まわりがサクサク、中がしっとりの今まで味わった事のないマドレーヌ。
その食感は焼き上がり後2時間というレアモノです!


オーイング菓子工房 Ryo (りょう)
宮城県本吉郡南三陸町志津川字五日町51番地 南三陸さんさん商店街B-7
0226-25-9948
11:00〜18:30(日〜17:30)
定休日:月曜日
お山のマドレーヌ 176円(税込)
Webサイト「南三陸deお買い物」から通販も可能
http://www.odette-shop.com/


まさにふっくらとしたお山のマドレーヌ。賞味期限的には3週間
a-miyagi1000


南三陸さんさん商店街の一画。他にもさまざまな飲食店などがあり、楽しい
a-miyagi1001


オーナーの長嶋涼太さん。実家は創業明治7年創業の「笠屋菓子店」(石巻市)
a-miyagi1002


店内には所狭しと、さまざまな魅惑のスイーツが並んでいる
a-miyagi1003


チョコとマドレーヌのコラボ。新作の「チョコがけお山のマドレーヌ」
a-miyagi1006


実家「笠屋」の商品も。みそパン「オクトパンくん」「オクトパ子ちゃん」
a-miyagi1007



JAL×はんつ遠藤コラボ企画【宮城(石巻、気仙沼、南三陸)編】目次に戻る
http://hants.livedoor.biz/archives/52175886.html