全国各地で多種多様な料理の取材に伺いますが、それぞれに奥が深くて驚きます。
それに、同じ料理の中で団体とかもあって、みんなで盛り上げようみたいな気持ちもあったり。

ピザの世界も深いです。
最近はピッツァという表記も見られます。

詳しい研究家の方に伺ったら
ピザはアメリカ系
ピッツァはイタリア系
だそう。

「ピッツェリア オオサキ」の3号店のレセプションに伺いました!
a-oosaki01


本店は戸田市。
「真のナポリピッツァ協会」埼玉県第1号認定店。

2号店は川口市。
そして3号店が、こちら武蔵浦和駅至近に2022年2月5日にグランドオープンだそう。
(レセプションは、その前に開催されました)
a-oosaki02


経営するのは株式会社 大。
約60年続く、建築材料の製造及び販売、エクステリア製品の販売ならびに外構工事などを行う企業なのですが、
その息子さんである取締役の六本木 雅晴氏が料理のほうに進み、
高校卒業後にイギリスへ渡り、2年間ヨーロッパ各地を巡ったそう。

その時に南イタリアのイスキア島のピッツェリアで食べたナポリピッツァに衝撃を受け、
帰国後に東京の複数のイタリア料理店で修業を積んで、2009年に会社のショールームを改装して、本店を開業したみたい。
a-oosaki04


店内に入れば、広々とした空間が。
この場所は戸田市に本社を構える株式会社ROT(ロット)の経営する飲食店があった場所で
以前から社長さんと知り合いだったので、この場所を譲り受けたのだとか。
(六本木さんは戸田市長とも懇意になさってるみたいで、戸田市&埼玉県を盛り上げようという気持ちがとても強い♪)
a-oosaki03


木のぬくもりがあるファミリーが利用しやすいダイニング。
奥には最大12名の個室も(4名or8名と仕切れる。完全個室ではなく開放スタイルで、換気にも気を使ってます)。

そして最大の特徴は厨房が見渡せる点。イタリアから取り寄せたタイル貼りの新窯も、堂々と配置されています。
a-oosaki05


さっそくピッツァを。
薪を利用して焼いていきます。ナポリピッツァなので手で延ばしてます。もちろんイタリア産の小麦粉と、水、酵母、塩のみを使用。
400度で、1分半ほどで焼きあがります。
a-oosaki06


まずは定番のマルゲリータ。1480円(ホール)
きちんと耳に空洞あり。1/6カット。
トマトソースはイタリアの伝統的な野菜のサンマルツァーノ種を使用し
モッツァレラ、バジルが乗った王道スタイル。
トマトの甘みと生地の香ばしさ、バジルの爽やかな香り。
a-oosaki07


つぎに、クアトロフォルマッジ。1980円(ホール)
4種のチーズ(モッツァレラ、ゴルゴンゾーラ、リコッタ、グラナパダーノ)の組み合わせで
濃厚なコクと豊かな風味が。
途中で蜂蜜。チーズと相性ぴったりで、素敵な味変。
a-oosaki10
a-oosaki11
a-oosaki12


そして、チチリエッリ。1580円(ホール)
おそらく初めて聞くネーミングです。
と思ったら、しらすの乗ったピッツァなんですね。湘南あたりで頂いたことあります。
でもイタリアでも定番だそうで、チチニエッリ=小魚という意味みたい。
トマトソースとガーリック、オレガノが香るマリナーラをベースに、釜揚げしらすをあしらえたタイプ。
しらすのおかげで、ちょっと【和】の雰囲気も感じられて面白い&美味しい。
a-oosaki09
a-oosaki08


さらに、国産黒毛和牛ランプの溶岩石グリル(200g)。15年熟成バルサミコ。2680円
系列店ではここだけという「抗火石グリル」で焼き上げたそう。
説明どおり肉質が柔らかい黒毛和牛。ジューシ^さもGOOD。
バルサミコソースの深い味わい&酸味と、パルミジャーノの香りや塩味が良いアクセントに。
a-oosaki13

a-oosaki20


また、[骨付き]山形県産米沢豚ロースのグリル(250g)。2480円
肉の旨味と脂の甘さを活かすため、味付けは塩とレモンでシンプルに。純粋に美味しい♪
彩り豊かな野菜も良いですね〜。
a-oosaki14
a-oosaki21


最後に、エスプレッソも。
新店ながら、すでに完成形。さすが3号店♪
a-oosaki15


ランチメニューの写真用見本もありました。
前菜付きランチコース(平日限定) 1980円
メニューの中からお好きなピッツァまたはパスタを選んで
前菜盛り合わせ、ドルチェ、ドリンク。
「商圏的には高め」とおっしゃいますが、冷静に一品ずつの価格を足していったら、お得じゃないですか!(笑)
a-oosaki16


アルコールは各種ありますが
南イタリアのワインが多いとか。
アペロールを使ったカクテルとかもあるそう。アペなら食前酒的ですがカクテルにしたら食中でも良さそう。

あと、レストラン(店内飲食)のほかに、もうひとつ大きな軸となるのがテイクアウト&デリバリー。
いいですね。今の時代に合致したコンセプト。
テイクアウトメニューは約20種類。モバイルオーダーにも対応。
a-oosaki17


テイクアウト用のピッツァの紙容器のイラストも可愛い!
a-oosaki19


JR武蔵浦和駅からも徒歩数分なのも嬉しい&コロナ禍で大変な時代ですが、頑張って欲しいです。
美味しかった!!ごちそうさまでした\(^o^)/
a-oosaki18



ピッツェリア オオサキ 武蔵浦和店
埼玉県さいたま市南区沼影1-6-19 霜田ビル1F
048-767-3870
https://www.pizzeria-ohsaki.com/

#ピッツェリアオオサキ
#ピッツェリアオオサキ武蔵浦和店
#埼玉ピッツァ
#埼玉ピザ
#武蔵浦和ピッツァ
#武蔵浦和ピザ
#武蔵浦和グルメ
#真のナポリピッツァ協会
#はんつ遠藤