ブログbyフードジャーナリスト はんつ遠藤 イメージ画像

ラーメン(東京)

本日OPEN『新宿大勝軒』。中板橋系です。僕が企画監修の「桑名らーめん街道」にも出店していただいている関係もあり、初日にご挨拶に伺いました。開店11時には数十人が列を作る大盛況ぶり。なんでも、1ヶ月限定でアルタの近くに大きな看板を出したとか?す、スゴ。。で、

数々のラーメン大賞を受賞している『麺高はし』。つけめんが人気のお店です。L字型のカウンターしかなく、店主がひとりで作っています。なので混んじゃうと大行列だーと思って、11時50分くらいに行ったら、行列でした(^^;。10数人並んでいて、結局25分くらい並びました

鳥・軍鶏料理専門店『鳥料理有明』が火曜〜金曜のお昼だけ「軍鶏水炊きラーメン」を出しています。軍鶏ガラと丸鶏で取った塩スープはご飯を溶かし込んでトロトロの仕上がり。上には秘伝の焼き鳥だれで味付けをした鶏肉ともみじおろし。気がつくと、最後の一滴まで飲み干して
『鳥料理 有明(木場)』の画像

甲府の有名店『夢乃屋』が東京に進出!元ロッカーであり、ラジオDJだった石川店主は、今、自ら東京で腕をふるっています。実は、この二子玉川店は「柳小路」という京都の町家をイメージした飲食店集合体の中。招聘されての出店です。僕のイチオシはここでしか食べられない
『夢乃屋(二子玉川)』の画像

『青葉@中野ほか』に麺を卸している大手製麺所の大成食品で、いわゆる開業支援プログラムがスタートしました。ラーメンやさんになりたい人が数ヶ月の研修を受け、技術や知識を身に付けられるというもの。で、僕も講師としてお話をさせていただきました。15時〜16時半。内容
『講演しました』の画像

かつて新横浜ラーメン博物館の立ち上げメンバーだった『勝丸』。久しぶりに目黒の本店に行ってきました。通常のラーメンもいいですが、今回は「屋台物語」(700円)を。屋台時代の味を再現したものだそうで、煮干しが強めで醤油濃い目。醤油スープがバシっと効いて「これ
『勝丸(東京)』の画像

最近、亀有にできた『黒船』。『ちゃぶ屋』の森住さんプロデュースのお店です。日曜のお昼時ということもあって、満席状態。ちょこちょこ行列ができたりもしますが、回転も良いので、サクサクっと座れます。焦がしネギの入った醤油ラーメンは、すっきりタイプ。店先に大きく
『黒船(亀有)』の画像

Walkerのお仕事。『にゃがにゃが亭』が、ついに池袋の東武百貨店11階に進出です。10月25日オープン! 大将の金さんもわざわざ来て下さっていろいろお話を聞きマシタ。こちらでは背脂の入ったラーメンはなし。「しなそば」や「つけめん」など和のラーメンが主体です。真っ白
『にゃがにゃが亭(池袋)』の画像

『第一旭』はいくつかの系統があるけれど、ここは神戸系の支店。醤油スープに背脂がちょこっと入るラーメンです。今回は「別製Bラーメン」を。チャーシューが普通のと違い、フランス製アプリコットジャムとスペイン産赤ワインを使用して柔らかく煮た肉厚タイプ。それがたく
『神戸ラーメン第一旭池袋店(東京)』の画像

北池袋のドンキホーテ1Fにある『ラーメンバトルコロシアム』。僕も「醤油焼豚麺」というラーメンを出させてもらっているところです。ここで今だけ、俳優の河相我聞さんのラーメンが食べられます。ていうか我聞さんがカップ麺を出して、その実写版(?)なのです。味噌ラー
『ラーメンバトルコロシアム』の画像

↑このページのトップヘ