ブログbyフードジャーナリスト はんつ遠藤 イメージ画像

ラーメン(関西)

先日、兵庫は尼崎市のラーメン店「ayairo RAMEN」に伺いました! 最寄駅は塚口で、徒歩十数分くらい。 ご主人は「一風堂」の出身ですが、トンコツじゃないです。 いただいたのは「玉子塩そば」 天草大王(丸鶏)など地鶏を用いたスープは、 清湯ながら鶏の旨味が凝縮した
『【ラーメン】ayairo RAMEN (兵庫・尼崎)』の画像

先日、京都市のラーメン店「らぁ麺 きむら」に伺いました! 有名店「雁木」が移転&リニューアル。 いただいたのは「魚だし醤油らぁ麺」 サバ節などの節系だしと原木栽培の乾シイタケなどのだしのWスープで、動物系不使用。 3種の再仕込醤油などでキレと強さのある
『【ラーメン】らぁ麺 きむら (京都・京都)』の画像

先日、大阪は中津の「SPICE × RAMEN ススス」に伺いました! 場所は、最近、面白い店舗がちょいちょい増えている中津商店街。 築百余年の建物をリノベーションなさったラーメン店です。 いただいたのはイチオシの「スパイスラーメン スペシャル」 煮干しや昆布
『【ラーメン】SPICE × RAMEN ススス (大阪・中津)』の画像

先日、大阪は茨木市のラーメン店「麺屋 乃まど」に伺いました! 店名から、あれ?と思って伺えば やはり海外をずっと旅をしていた方でした。 僕も20数年前は海外旅行雑誌のライターだったので 海外の話が懐かしかったです♪ ちなみに、店内はモロッコをイメージしている
『【ラーメン】麺屋 乃まど (大阪・茨木市)』の画像

先日、大阪は枚方市駅近くのラーメン店「中華そば 麓 fumoto」に伺いました! 店主さんは、大人気店「麺麓」の出身。 いただいたのは、チャーシュー麺。 豚と魚介のWスープに秘伝の醤油ダレ。 焦がしエシャロットオイルで味の深みも。 卓上の和歌山県産柚子で味の変化
『【ラーメン】中華そば 麓 fumoto (大阪・枚方)』の画像

先日、大阪はあびこ駅近くのラーメン店「麺屋 生粋」に伺いました! 「来来亭」で腕を振るっていた店主が独立なさったお店です。 看板メニューは「中華そば」。 大阪唯一の醸造所「大醤」の醤油をベースに スープは鶏&豚から丁寧に出汁を取り、 羅臼昆布で旨味を加えてカ
『【ラーメン】麺屋 生粋 (大阪・あびこ)』の画像

先日、大阪は西中島南方のラーメン店「麺屋 左衛門」に、伺いました! いただいたのは「味玉中華SOBA」 京赤地鶏などを用い、 「鶴醤」ほか4種類の醤油とこだわりの素材の出汁が活きる醤油スープは、 まろやかな深みが堪能できます。 “出汁ジュレ”で味の変化も。
『【ラーメン】麺屋 左衛門 (大阪・西中島南方)』の画像

先日、ひさびさに大阪は西中島南方にあるラーメン店「らぁめん じん IHARA店」に伺いました! こちらは居酒屋さん的に寄れるのも魅力です。 取材後&夜だったので、人気の味噌ラーメンなどの麺類はオーダーせず まずは、「生ビール お得なセット」 生ビールとギョーザ5コ+
『【ラーメン】らぁめん じん IHARA店 (大阪・西中島南方)』の画像

先日、大阪は南森町にあるラーメン店「らぁ麺 もう利 南森町店」に伺いました! 梅田店、福島店(大阪)もあるみたい。 イチオシは「鶏白湯」だそうで、それを。 新鮮な国産鶏を長時間炊き込んだ濃厚感のある鶏白湯スープは、 きめ細やかな泡が覆います。 厳選した北海道
『【ラーメン】もう利 南森町店』の画像

先日、兵庫は西宮の「ラーメンたんろん」に伺いました! 十数年ぶりの訪問ですが、ぜんぜん変わらない雰囲気に思えたのが不思議。 汁なしの「油そば」に定評がありますが、 最近は「油そば ブラック」が話題騒然らしいので、それを。 たまり醤油のタレを使用し、よりジャ
『【ラーメン】たんろん (兵庫・西宮)』の画像

↑このページのトップヘ