ブログbyフードジャーナリスト はんつ遠藤 イメージ画像

ラーメン(中国・四国)

先日、鳥取は米子の「麺処 三鈷峰(さんこほう)」に伺いました! 東京から地元・米子に戻り、ラーメン店を開いたご主人。 イチオシの「海老つけめん」は、鶏白湯ベースのつけ汁に甘海老の旨みが湧き立つほど合わさります!! 瑞々しい中太麺もGOODです〜。 その他「らーめ
『【ラーメン】麺処 三鈷峰(鳥取・米子)』の画像

先日、高知の「龍麺」に伺いました! 創業以来30余年。高知生まれの「とんこつ」は、実はトンコツよりも鶏ガラ多めのダブルスープなのです。 なので、濃いめですけどマイルドで後味すっきり。 1杯ごとにニンニク丸玉を絞るこだわりも。 中細麺や軟骨チャーシューもGOODで
『【ラーメン】龍麺(高知・高知)』の画像

先日、岡山は笠岡の「こうのしま お多津」(おたつ)へ伺いました! 笠岡駅前から3月、神島に移転してからは、初。 『斉藤』(閉店)の味を再現すべく、鶏ガラと魚介で採った醤油スープは、和食料理人の腕が活きる上質で丁寧なダシ感もただよいます。 中細ストレート麺との相性も
『【ラーメン】こうのしま お多津(岡山・笠岡)』の画像

先日、愛媛は新居浜の「麺処 倭」(めんどころ やまと)に伺いました! 伊吹いりこに6種類の鶏を駆使した「中華そば」は、清湯スープながら深い余韻があります!! 製麺の経験から生まれた特注細麺ものど越しがよかったです♪ 清湯系「松阪豚脂の中華そば」、白湯系「魚介そば
『【ラーメン】麺処 倭(愛媛・新居浜)』の画像

先日、岡山は笠岡の中華そば「鶴亀」に伺いました! ご主人は、大工さんでしたが、ラーメン店主に転身という異色の方。 なので自ら実家の一部を改築してご当地“笠岡ラーメン”を提供なさっています。 しかもラーメンは独学ですが、実は10代〜20代は日本料理に携わっていたそ
『【ラーメン】鶴亀(岡山・笠岡)』の画像

長門の新名物!鶏白湯×魚介の“仙崎らーめん” 長門市仙崎に2017年10月に誕生した道の駅「センザキッチン」には飲食店や農水産物等直売所、長門おもちゃ美術館などが併設されています。そのうちの1軒が「仙崎らーめん はれるや」。運営する株式会社 ARCHIS(アーキス)は、
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【山口(下関・長門)編】3日め・ラーメン(仙崎らーめん はれるや)』の画像

野菜たっぷり!鶏濃厚タンメンで大評判! うどんやラーメンに限らず、炭水化物は美味しいですが、ウィークポイントがあります。それは、単体だと栄養バランスが偏ってしまうという点。特に香川県民の野菜摂取量が女性は全国ワースト1位、男性がワースト2位と低いことから
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【高松・小豆島編】1日め・讃岐タンメン(いち瑠)』の画像

昭和26年創業の中華そば店はワンタン麺、五目そばなど麺メニュー豊富 JR徳島駅より徒歩約10分、両国橋南詰めより銀座商店街に入りスグのところに、1軒の中華そばやさんがあります。よく、徳島ラーメンという表現をしますが、昭和26年創業なので、ラーメンというより中華
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【徳島編】1日め・中華そば(銀座一福)』の画像

ラーメンもカレーも絶品な新店が登場! 山口宇部2泊3日グルメの旅も、いよいよ最後の店舗となってしまいました。 山口宇部空港から羽田空港へ向かう最終便は、19:15分発。それに間に合うよう、17時オープンのラーメン店『拉麺 一杉』へ。 『一杉』は2014年11月にオ
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【山口宇部編】3日め・ラーメン(一杉)』の画像

↑このページのトップヘ