ブログbyフードジャーナリスト はんつ遠藤 イメージ画像

旅行(九州・沖縄)

お土産には霧島市福山・坂元醸造の“くろず(黒酢)”を いかがでしたでしょうか?鹿児島(大隅半島)2泊3日グルメの旅。 黒豚メンチカツから焼肉、うなぎ、かんぱち、ラーメン、かき氷、焼きいもシェイクなど、今回も食材の良さ、料理の素晴らしさを満喫しました♪ さて、恒
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【鹿児島(大隅半島)編】番外編・坂元のくろず ほか(坂元醸造)』の画像

畜産を知り尽くした店主による霧島「地鶏の里 永楽荘」 鹿児島空港まで車で約15分の距離ながら住宅地の奥の山あいで、「本当に、ここ?」と不安になるほどの道のり。でもそこには「地鶏の里 永楽荘」という焼肉や鶏料理などが大評判の1軒が佇んでいます。 ご主人の田中松
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【鹿児島(大隅半島)編】3日め・焼肉&鶏料理(地鶏の里 永楽荘)』の画像

日本一のかんぱちを垂水市漁業協同組合の直営「海の桜勘」で “かんぱち”はスズキ目アジ科に分類される海水魚です。高級魚としても知られ、全世界で採れ、日本でも全国各地で水揚げされますが、西日本のほうがより多いそう。 その生産量日本一なのが垂水市なのです。こち
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【鹿児島(大隅半島)編】3日め・かんぱち(海の桜勘)』の画像

大隅半島の楽しさ満載♪野菜ソムリエによる垂水の「マミーズカフェ」 鹿児島県の中部、大隅半島の北西部に位置する垂水市。桜島にも接し、雄大な景色にも定評があります。 そんな垂水の「道の駅」向かいに位置するのが「マミーズカフェ」。 野菜ソムリエの米永千代美さんが
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【鹿児島(大隅半島)編】2日め・焼きいもシェイク(マミーズカフェ)』の画像

創業昭和37年。NYでも準優勝した志布志の「マルチョンラーメン」 2015年第一回鹿児島ラーメン王座決定戦優勝、翌年の第二回準優勝、そして2019年ニューヨークラーメンコンテスト準優勝と、鹿児島のみならず世界でも名を馳せるラーメン店が「マルチョンラーメン」です。 志
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【鹿児島(大隅半島)編】1日め・ラーメン(マルチョンラーメン)』の画像

志布志でかき氷。美容師がオーナーの「ウラカフェ」 志布志市は鹿児島県および大隅半島の東部に位置し、市の南部は志布志湾に面し、国の中核国際港湾である志布志港もあります。 観光スポットとしてはタグリ岬や志布志鉄道記念公園などのほか「志」の文字が多すぎる!と話
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【鹿児島(大隅半島編)】1日め・かき氷(うらカフェ)』の画像

到着後すぐの入店者も多い鹿児島空港3階「キッチンさつま」 全国の空港には地元の食材を用いたりご当地グルメを提供する、素晴らしいレストランが数多くあります。鹿児島空港も、しかり。 「キッチンさつま」も、その1軒。2000年4月にオープンした、国内線3階にある洋食
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【鹿児島(大隅半島)編】1日め・黒豚メンチカツ(キッチンさつま)』の画像

↑このページのトップヘ