ブログbyフードジャーナリスト はんつ遠藤 イメージ画像

旅行(北海道)

大正15年創業。釧路を代表するお寿司屋さんでランチ 大正15年創業。老舗にふさわしい風格や随所に気配りが感じられる心やわらぐ和空間。お酒を片手に板前さんとの会話を楽しんだり、美味なるお寿司をいただけるカウンター席を始め、センスあふれる和の趣きの半個室やテーブ
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【釧路編2】2日め・寿司(八千代本店)』の画像

その数なんと数百種類!市場で味わうラーメン 釧路には和商市場という有名な市場があります。釧路駅から徒歩数分で、駐車場も広く、地元の人はもちろん観光客にも人気のスポット。でも、道を隔てた隣にくしろ丹頂市場があるのはご存じでしょうか?こじんまりとしていますが
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【釧路編2】2日め・ラーメン(魚一)』の画像

レンガ造りの重厚な洋食レストランで豊富な料理、ドリンクを 釧路にある創業30年の洋食レストラン。レンガ造りの店内で、手作り・出来たてにこだわった暖炉料理が楽しめます。厚く堅固な楢の木や、長時間かけて焼かれたレンガのぬくもりを感じながら、ゆったりと美味しい食
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【釧路編2】1日め・洋食レストラン(七人の小人)』の画像

唯一無二の存在。黒くて太い手打ちそばに、かきが載る 釧路にはそば店がとても多いです。元来、北海道はそば粉の産地ですから、当然ともいえるのですが、そば好きが多いのも頷けます。でも『玉川庵』は一風変わっています。ここでしか味わえないオンリーワンな味わい。 店
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【釧路編2】1日め・そば(玉川庵)』の画像

タレのかかったザンギが大量!甘酸っぱい味わいも大満足 釧路には様々なご当地グルメが存在します。ザンギ、ろばた焼き、最近では「さんまんま」、阿寒に行けば阿寒やきとり丼など。中でもザンギは釧路発祥ですが、今や北海道各地に広がり、人気です。そのザンギがちょっと
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【釧路編2】1日め・ザンタレ(南蛮酊)』の画像

こんにちは、はんつ遠藤です。 僕はフードジャーナリストとして各地の様々なグルメを追求しています。 そんな僕が、JALに乗って全国各地様々な場所へと伺います。 題して・・・ JAL×はんつ遠藤 コラボ企画! 今回は釧路編。北海道の釧路市へ2泊3日で行ってき
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【釧路編2】目次』の画像

世界遺産の知床ウトロで豪華なホテルライフを 先日、北海道は知床に行きました。いわゆるウトロという地区の斜里町。 夏場は避暑地としてにぎわいますが、冬場も素敵です。12月は漁も終わり、街はまさに静けさという言葉がぴったり。 そんな斜里町にあるのが『知床グランド
『【ホテル】知床グランドホテル北こぶし』の画像

昨日は兵庫日帰りでしたが、 今日は、またテレビの収録で、、 函館に日帰り\(^o^)/ 飛行機があるので、すぐに着いちゃいました! 午前中にはロケが始まる! 終了後、 スタッフさんたちは、ブツドリあるので残り、 僕はバスで函館駅へ。 1時間ほどの散策♪
『函館日帰りでした』の画像

お土産は、明治から続く伝統のかまぼこで いかがでしたでしょうか?函館グルメ2泊3日の旅。 函館ならではの海鮮丼やラーメンのみならず、和洋それぞれの素敵な料理、そしてブレックファーストからランチ、ディナーまでと幅広いラインナップ。さすが歴史のある街だけあ
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【函館編2】番外編・かまぼこ(ヤマサ宮原)』の画像

最後は、手作り料理とワインなどが楽しめるビストロ 函館グルメ2泊3日の旅も、いよいよ最後の1軒となりました。空港のフライトは19:35発。でも街中から近いので、1時間以上ゆったりできそう。というわけで、訪れたのが『かぜまち軒』。市電「五稜郭公園前」電停の西方、
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【函館編2】3日め・かぜまち軒(ビストロ)』の画像

↑このページのトップヘ