ブログbyフードジャーナリスト はんつ遠藤 イメージ画像

旅行(北海道)

爽やかな雰囲気の中で、爽やかなピザやモッフルを堪能 おはようございます。JAL知床2泊3日の旅、2日めです。今日も斜里町からスタート。 知床というと世界自然遺産に代表されるとおりの自然豊かな地、そしてオホーツク海の海産物や、知床鶏などのイメージが強く、料
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【知床編】2日め・ピッツァなど(greens cafe)』の画像

知床斜里駅前で、夜に十割蕎麦と一品料理が楽しめる 斜里町の夜も日が落ちた初日の夜。冬の時期は特に日の入りが早いので、17:30でも暗いです。今宵は、JR釧網本線知床斜里駅前にある、知床そば居酒屋の『えん』へ。 店内の中心部にゆったりとした空間が広がる、ち
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【知床編】1日め・蕎麦居酒屋(えん)』の画像

蕎麦も海産物も地場の知床産にこだわる 知床の地場産を活かした海鮮和食が堪能できる『しれとこ里味』。知床でしか味わえない逸品が数多く揃っていると聞き、訪問です。店名は、地元斜里の味、清里の味を提供することからつけたそう。 店内はカウンターもあり、ひ
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【知床編】1日め・海鮮&蕎麦(しれとこ里味)』の画像

割烹の流れを汲み、ラーメンや洋食、アルコールなど幅広きメニュー 知床グルメ2泊3日の旅。女満別空港に到着して、まず最初に向かったのは、斜里町にある『麺通館』(メンズクラブ)。 国道244号線沿いで広々とした駐車場、そしてログハウスのような木を活かした一軒家で
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【知床編】1日め・ラーメンや洋食(麺通館)』の画像

こんにちは、はんつ遠藤です。 僕はフードジャーナリストとして各地の様々なグルメを追求しています。 そんな僕が、JALに乗って全国各地様々な場所へと伺います。 題して・・・ JAL×はんつ遠藤 コラボ企画! 今回は知床編。いわゆる知床と呼ばれる、
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【知床編】目次』の画像

オホーツクのこだわり特産品を扱う「網走番屋」がオープン! いかがでしたでしょうか?網走グルメ2泊3日の旅。 スイーツの美味しさにもびっくりしましたが、やはり何といっても海産物の新鮮さは特筆モノですね! 居酒屋さんめぐりも凄く楽しかったです! さて、番
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【網走編】番外編・おみやげ(網走番屋)』の画像

和モダンの隠れ家的創作料理店で、鮨Dining 温故知新的な要素を大切にした 『 鮨Dining KIYOMASA』は、ネオジャパニスク調の和モダンの隠れ家的創作料理店。 「お客様の「満足」と食の「感動」をもとめて飲食事業や不動産事業を展開する、清和グループの1軒。他にも『
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【網走編】3日め・鮨Dining(KIYOMASA)』の画像

網走一の老舗居酒屋は優しさも溢れる 網走には約30軒の居酒屋さんがありますが、その中でも一番古くから続いているといわれているのが『富士』です。創業は約半世紀前。そう聞くと、老舗で格式高くて入りづらいイメージを持たれるかもしれませんが、実は真逆。優しさと
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【網走編】3日め・郷土料理(富士)』の画像

隠れ家のような森のケーキ店は、いつも大盛況 商業ビルが立ち並ぶ網走駅周辺に比べて、呼人駅周辺は緑も多く、自然豊かな雰囲気が漂っています。『cafe&cake 風花』も、その1軒。森の中の隠れ家的な1軒家。 オーナーパティシエの西山雄一郎さんは、東京の製菓学校
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【網走編】3日め・スイーツ(風花)』の画像

↑このページのトップヘ