ブログbyフードジャーナリスト はんつ遠藤 イメージ画像

その他の料理(関西)

焼きそば&焼きうどんが一体化した珍しき「江川ちゃんぽん」 「ちゃんぽん」それは長崎の「四海樓」を元祖とする料理と言われます。白湯スープに太めで断面の丸い麺、海産物や野菜などがたくさん載った麺料理。また、それから派生した各地のご当地ちゃんぽんも、各々、人気
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【和歌山・白浜編2】3日め・江川ちゃんぽん(はまだ)』の画像

小学校の廃校を利用した施設で、地域密着型ランチバイキング 和歌山県田辺市上秋津。かつてこちらには市立上秋津小学校がありました。そして廃校となった今、地元の農家さんが中心となって地元住民が出資し、平成20年11月に誕生したのが「秋津野ガルテン」。いわゆる都市と
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【和歌山・白浜編2】3日め・ランチバイキング(みかん畑)』の画像

伝統と上質な手延べそうめんを味わう至福のひととき 先日、奈良県桜井市の『三輪山本』に伺いました! 創業300年。手延べ素麺など麺類の製麺〜販売、飲食をてがける企業です♪ 併設のお食事処では、3年物で約1㎜の細くてもコシのある手延べそうめんをにゅうめんで提供
『【奈良】桜井・三輪山本(そうめん)』の画像

大阪空港近くでハワイの風を感じる 大阪グルメ2泊3日の旅も、いよいよラストの店舗となりました。 最後に向かったのは、大阪空港の隣の蛍が丘駅近くにある『HAWAIKI』(ハワイキ)。 店内もハワイと言うか南国ムードも漂っています。 2階席からの夕日も綺麗な
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【大阪編2】3日め・ハワイ居酒屋(HAWAIKI)』の画像

マスター交えてワインを飲む、そんな明るいオステリア 阪急線沿線には、こだわりのレストランが随所に見られます。今回伺った『Osteria giada』(オステリア ジャダ)もその1軒。石橋駅からすぐのオステリアです。 オステリアとは、イタリアの「わいわい楽しめる大食
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【大阪編2】1日め・オステリア(ジャダ)』の画像

阿倍野の人気たこ焼き店は、何もつけずに味わうのがベスト 大阪名物のグルメといえば、多種多様なものがありますね。お好み焼き、イカ焼き、串カツ・・・。さすが“くいだおれの街”です。“たこ焼き”も、もちろんそのひとつ。今では全国に広がったたこ焼きですが、元祖の
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【大阪編2】1日め・たこ焼き(やまちゃん本店)』の画像

明治創業の豆腐店が作る茶屋の丼 大阪空港(伊丹空港)から高速バスに乗る事、約1時間。 商業都市の色濃い大阪から、徐々に近づくにつれ、観光的な雰囲気も漂わせる寺院が増え、真言宗総本山である東寺(教王護国寺)の黒々とした五重塔が見えてくれば、もう、到着は目前です
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【京都編】1日め・生ゆば丼ほか(とようけ茶屋)』の画像

牡蠣牡蠣牡蠣!牡蠣づくしで嬉しいノックダウン 大阪市南部のターミナル駅、天王寺、阿倍野。この界隈は、再開発が進み、どんどん新しい街並みへと進化を遂げています。「あべのポンテ」も再開発事業で誕生した13階建ての住居&店舗の建物。その1階にお目当てのお店が
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【大阪編】2日め・牡蠣(やまと)』の画像

大阪で愛されて半世紀のお好み焼き店 全国各地に名物料理があります。もちろん大阪にも。その最たる例は、お好み焼きを代表する粉もの系でしょうか。2日めは、そんな「粉もの」も食べに行きましょう! 場所は道頓堀。ミナミを代表する、繁華街。この地で創業1965
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【大阪編】2日め・お好み焼き(味乃家)』の画像

やきとり店で昼のみちゃんぽんを提供 JR大阪駅の南側に「大阪駅前ビル」という商業ビルがあります。再開発事業で誕生した建築物で、4つ、つまり第1〜第4ビルまで存在します。一番古いのが名前の通り第1ビルで1970年の建築。第2ビルが1976年、第3ビルが19
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【大阪編】1日め・ちゃんぽん(どんたく)』の画像

↑このページのトップヘ