ブログbyフードジャーナリスト はんつ遠藤 イメージ画像

その他の料理(東北)

仙台でキャベツたっぷりの広島風お好み焼きを 仙台でお好み焼き屋さんは時々ありますが、広島風お好み焼きを提供なさるところは珍しいです。それが『ねぎぼーず』。一戸建ての可愛らしい店舗で、周りには田園地帯が広がっています。仙台と言っても郊外ですね。都会の喧騒か
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【仙台編】3日め・広島風お好み焼き(ねぎぼーず)』の画像

仙台の新名物、マーボー焼きそばを、ぜひ 仙台には冷やし中華や牛たんなど様々な名物がありますが、今、最も注目されているご当地グルメといえば「マーボー焼きそば」でしょう。 その、おそらく元祖で、火付け役と言われているのが『まんみ』。 もともと仙台駅前に45年く
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【仙台編】3日め・マーボー焼きそば(まんみ 泉店)』の画像

JA全農いわて直営店で、ごはんお代わり無料の定食 自然豊かな岩手県では農業も盛んです。2015年(平成27年)のデータでは、総世帯数492千戸のうち、66千戸が農業。全体の約13%。畜産、りんご、野菜など多岐に渡ります。 一番の産出額は鶏(22%)で、それと双璧をなすのがお米(2
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【岩手編】2日め・レストラン(銀河食堂)』の画像

山形の情報発信館で、山形名物の素敵な料理を かつて、江戸時代に城下町だった山形市には、今も蔵などの当時を物語る財産が街に点在しているそう。そんな、先人たちが残した歴史や文化を活かしながら、新たな魅力を創造していきたいという思いをのせたのが『山形まるご
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【山形編2】3日め・創作料理(Cafe&Dining990)』の画像

“日本一高価なダシ”のおでんやさん おはようございます。仙台グルメ旅、2日めです。 今日は有名店『三吉』からスタート。 昼も夜も大盛況のおでんやさん。 『三吉』は稲荷小路にあります。創業は昭和24年で、現在は2代めの田村忠嗣さんが親方。もともとは秋田
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【仙台編】2日め・おでん(三吉)』の画像

宮城名物「おくずかけ」と「ずんだもち」をセットで 仙台市青葉区の経ケ峯。ここに仙台藩初代藩主の伊達政宗公が眠る「瑞鳳殿」があります。 正面が仙台城本丸を向くよう西向きに建立されたそれは、何とも煌びやかで、粋な美しさを輝かせています。 その参道入口
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【仙台編】1日め・おくずかけ(おたま茶や)』の画像

↑このページのトップヘ