ブログbyフードジャーナリスト はんつ遠藤 イメージ画像

その他の料理(東北)

“日本一高価なダシ”のおでんやさん おはようございます。仙台グルメ旅、2日めです。 今日は有名店『三吉』からスタート。 昼も夜も大盛況のおでんやさん。 『三吉』は稲荷小路にあります。創業は昭和24年で、現在は2代めの田村忠嗣さんが親方。もともとは秋田
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【仙台編】2日め・おでん(三吉)』の画像

宮城名物「おくずかけ」と「ずんだもち」をセットで 仙台市青葉区の経ケ峯。ここに仙台藩初代藩主の伊達政宗公が眠る「瑞鳳殿」があります。 正面が仙台城本丸を向くよう西向きに建立されたそれは、何とも煌びやかで、粋な美しさを輝かせています。 その参道入口
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【仙台編】1日め・おくずかけ(おたま茶や)』の画像

昭和12年から冷やし中華を提供中 「杜の都」とも呼ばれる仙台は美しい自然はもちろんの事、美味なる食材も数多い地です。そして様々なご当地グルメも存在し、「食の都」的な側面も持っています。 今回は初日にそれらを一挙ご紹介させて頂きます! まず、向かった
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【仙台編】1日め・冷やし中華(龍亭)』の画像

山形の夜、料亭の夜 明治14年、当時の天皇が山形に行幸されました。その際に、名士や市民などの寄付により行在所として建てられたのが、亀松閣。3年後に現在の場所に移築され、公会堂並びに高官等の宿舎として使用され、明治22年に料亭として生まれ変わりました。
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【山形編】2日め・料亭(亀松閣)』の画像

秋田名物「かやき」が進化し続ける おはようございます! 秋田の旅も3日め。いよいよ最終日です。 みなさんは秋田など東北地方に伝わる「かやき」なる郷土料理をご存じでしょうか? もともとはホタテの貝の上に様々な具を載せて焼くという料理で、「貝焼き」だっ
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【秋田編】3日め・かやき(かっぱ亭)』の画像

秋田ならではの農家レストランは、手作りと食材の良さが活きる 「農家レストラン」というカテゴリーが存在します。 ウィキペディアによると、「農家レストラン(のうかれすとらん)とは、「農家」(農業、酪農業、漁業を含む)が「自家生産したもの」、「密接に連携す
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【秋田編】2日め・農家レストラン(ゆう菜家)』の画像

魅惑の五所川原ワールドを満喫せよ! 黒石で「つゆやきそば」を満喫した後は、今度は青森を北上して行きます。 走ること、約1時間。 到着したところは、五所川原(ごしょがわら)市。 青森には三大ねぶた祭りというものがあるのはご存じでしょうか? 青森市の
『JALPAK×はんつ遠藤コラボ企画[青森編]3日め・あげたい焼き(みわや)』の画像

↑このページのトップヘ