ブログbyフードジャーナリスト はんつ遠藤 イメージ画像

うどん(中国・四国)

ぜひYouTube、チャンネル登録よろしくお願い致します😍お世話になっております。はんつ遠藤です‼️【はんつTV】102回めは山口県下関市で創業以来約70年の老舗うどん店「桃太郎」本店。独特の形状をした天ぷらそば、美味しかった🎉Youtubeは、こちらです♥️https://youtu.be
『【はんつTV】うどん桃太郎(山口・下関)』の画像

下関を代表する老舗うどん「桃太郎本店」 創業以来約70年を誇るうどん店「桃太郎本店」を訪れました。唐戸市場にも近い唐戸商店街の一画。下関市役所の通りを挟んだ向かい。店舗は建て替えられて現代風になっていますが、下関を代表する老舗です。店主の森田正記さんは2代
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【山口(下関・長門)編】1日め・うどん(桃太郎本店)』の画像

朝6時から高松市で王道の讃岐うどんをいただく 香川県内には約800軒のうどん店があり、美味なる有名店も数多いです。その中から、今回は高松市のことでん瓦町駅から徒歩約7分のところにある『手打十段 うどんバカ一代』にご訪問です。 ご主人は見谷章さん。10数年勤めた
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【高松・小豆島編】3日め・うどん(手打十段うどんバカ一代)』の画像

瑞々しき手打ちうどんを岡山で提供 香川で修業を積んだ射場豊さんが、故郷の岡山で開業。 「とり天おろしぶっかけうどん」をいただきました! 香川産の小麦も入った、店舗独自のブレンド小麦粉を用いた前日練りの手打ちうどんは、加水率が50%以上で、瑞々しき仕上が
『【岡山・岡山】とよ香(うどん)』の画像

お世話になっております。 はんつ遠藤です! 連載中の 農林水産省の月刊誌「aff」11月号 ニッポン麺探訪は 讃岐うどん♪ よろしくお願い致します\(^o^)/
『【連載】農水省「aff」2016、11月号』の画像

金曜土曜で、香川に取材撮影に行ってきました! ラーメン2軒、うどん2軒の取材撮影・・・ の他に、なぜか、個人的に・・・ うどん4軒にも(汗) 仏生山のほうの宮武 同じく仏生山のほうの野口 桑島製麺所 土居食堂 さらに、アイスも(^^ゞ 上記
『香川に行きました』の画像

完全無添加、天然だし、もちろん自家製麺のうどん店 おはようございます。山口宇部2泊3日グルメ旅、2日めは山口市を回ります。 山口駅周辺には駅と垂直に走る駅通り商店街のほか、いくつかのアーケード商店街があります。西門前商店街、道場門前商店街、米屋町商店街な
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【山口宇部編】2日め・うどん(地蔵庵)』の画像

独特の滑らかうどんを満喫 おはようございます! 高知グルメ旅、2日めです。 高知県のお隣、香川県は、言わずと知れた讃岐うどんで有名な地。昨今では「うどん県」なる愛称まで使われています。 そんな流れを汲み、こちら高知県でも「讃岐うどん」的なタイプを提
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【高知編】2日め・うどん(三宅)』の画像

俵むすびが1億2千万個で地球半周! おはようございます!広島グルメ旅3日めです。 今日は、広島の方なら誰でもご存じといえる、有名店舗からスタートです。 やってきたのは総本山的位置づけの『むさし 土橋店』。 現在の社長である浮田収さんのお父様(現在の
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【広島編】3日め・むすびなど(むさし)』の画像

ぶっかけうどんの元祖は倉敷だとか 岡山駅から倉敷駅まではJR山陽本線で約16分。思いのほか早いですね。すぐに到着。 倉敷といえば「美観地区」。江戸時代から明治時代を主とし一部昭和初期にかけての町並みが今も残っています。大原美術館、倉敷アイビースクエアな
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【岡山編】1日め・うどん(ふるいち)』の画像

↑このページのトップヘ