ブログbyフードジャーナリスト はんつ遠藤 イメージ画像

うどん(中国・四国)

香川・善通寺で次世代型手打ちうどんを 約1年半前にオープン。 カフェレストラン的な清潔感ただよう隠れ家系のうどん屋さんです 手打ち&手切りのうどんは次第に細くなり、今は多加水で粘りと柔らかさを追求なさっています。 出汁もイリコの他、カツオや昆布も用いるのが
『【うどん】川川うどん(香川・善通寺)』の画像

先日、徳島県三好市の「つくだうどん」に伺いました♪ 創業以来約半世紀。 うどんは通常、【釜揚げ】で提供のために10分程かかりますが、その分、美味しさは格別です(冷やしなどは約15分)。 「ぶっかけうどん」をいただきました! コシともちもち感が共存した仕上がりで、小
『【うどん】つくだうどん(徳島・三好)』の画像

先日、高知市にある「三枝うどん」に伺いました♪ セルフスタイルのお店。 ご主人はさまざまな職業を経験した後、大好きなうどんの道に入ったそうで、有名店で修業し、独立しました。 店内は喫茶店の居ぬきゆえにアットホームさもただよってます。足踏み工程も経たうどんは、
『【うどん】三枝うどん(高知・高知)』の画像

先日、愛媛は新居浜の「ほの香」に伺いました! いただいたのは「いか天ぶっかけ」 香川の製粉所などから仕入れた小麦粉で打つ自家製うどんは、細いめ&しなやか。 伊吹イリコベースで約6種類の節類を用いたツユも優しい味わいで幅広い客層に支持されてます。 いか天も胴体を
『【うどん】ほの香(愛媛・新居浜)』の画像

先日、香川は宇多津駅前にある「塩がま屋」に伺いました! 駐車場も広くて大箱系でびっくり。でも個人経営で、さらにびっくり。 (ていうか、もともと代々、この界隈で塩田をなさっていたそうで、この屋号に) ゆったりとした店内。 骨付鳥とうどんのセット「骨付鳥定食」をい
『【うどん】塩がま屋(香川・宇多津)』の画像

艶やかでつるりとしたうどん 落語に心酔し、自転車にも傾倒する店主によるうどんは、艶やかでつるりとした舌ざわりとのど越しが活きてます。 ダシ感ただよう冷たいぶっかけつゆとの相性もぴったり。 3種のちくわ天もサクサクで、各々、香ばしき仕上がり! (写真は、ぶっ
『【うどん】SIRAKAWA(香川・三豊)』の画像

ぜひYouTube、チャンネル登録よろしくお願い致します😍お世話になっております。はんつ遠藤です‼️【はんつTV】102回めは山口県下関市で創業以来約70年の老舗うどん店「桃太郎」本店。独特の形状をした天ぷらそば、美味しかった🎉Youtubeは、こちらです♥️https://youtu.be
『【はんつTV】うどん桃太郎(山口・下関)』の画像

海鮮村北長門で、うどん&お土産などを 先日、山口は長門の「お食事処 花」に伺いました! 乗用車120台の大型駐車場完備、県内随一の海産物専門店「海鮮村北長門」内です。 「花」はゆったり50席で、つるりとのど越しが良く、海鮮だしの香るうどんや、定食、どんぶりなど
『【うどん】お食事処 花(山口・長門)』の画像

優しいうどんに、オリジナル天ぷらが光る 先日、山口は下関の「桃太郎 本店」に伺いました! 下関を代表する老舗うどん店です。 天ぷらうどんをいただきました。 ぷるりとした口あたりの良いうどんに、節類や道産昆布などの溶けこんだうすくち醤油ベースのツユがぴったり
『【うどん】桃太郎 本店(山口・下関)』の画像

下関を代表する老舗うどん「桃太郎本店」 創業以来約70年を誇るうどん店「桃太郎本店」を訪れました。唐戸市場にも近い唐戸商店街の一画。下関市役所の通りを挟んだ向かい。店舗は建て替えられて現代風になっていますが、下関を代表する老舗です。店主の森田正記さんは2代
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【山口(下関・長門)編】1日め・うどん(桃太郎本店)』の画像

↑このページのトップヘ