ブログbyフードジャーナリスト はんつ遠藤 イメージ画像

旅行(関西)

白浜ならではの「三段壁」の名を冠したお土産 いかがでしたでしょうか?南紀白浜。風光明媚な自然はもちろん、グルメ的にも海産物ばかりではなく、洋食、旬の野菜、ラーメンに至るまで、幅広いラインナップでそれぞれの美味しさがありました。羽田空港からですと直行便もあ
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【和歌山・白浜編2】番外編・お土産(福亀堂)』の画像

アジアン系香味極旨オリジナルスープの「沙茶ラーメン」 全国各地に美味しいラーメン店があり、それぞれに人気を博しています。そして、その味が独自性(オリジナリティ)があれば、オンリーワン的な凄さを持ち、特に話題&人気が高まります。 それを具現化したような1軒が、
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【和歌山・白浜編2】3日め・ラーメン(シャカリキ!)』の画像

焼きそば&焼きうどんが一体化した珍しき「江川ちゃんぽん」 「ちゃんぽん」それは長崎の「四海樓」を元祖とする料理と言われます。白湯スープに太めで断面の丸い麺、海産物や野菜などがたくさん載った麺料理。また、それから派生した各地のご当地ちゃんぽんも、各々、人気
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【和歌山・白浜編2】3日め・江川ちゃんぽん(はまだ)』の画像

小学校の廃校を利用した施設で、地域密着型ランチバイキング 和歌山県田辺市上秋津。かつてこちらには市立上秋津小学校がありました。そして廃校となった今、地元の農家さんが中心となって地元住民が出資し、平成20年11月に誕生したのが「秋津野ガルテン」。いわゆる都市と
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【和歌山・白浜編2】3日め・ランチバイキング(みかん畑)』の画像

紀伊田辺の「味光路」で、ずっと人気の居酒屋に JR紀伊田辺駅は、そんなに大きな駅では無いです。乗車人数も2012年のデータで、一日約1600人。でも「味光路」と呼ばれる駅前の飲食店街には約200軒もの寿司・割烹や居酒屋・焼き鳥・ろばた・焼肉・ラーメン・スナック・クラ
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【和歌山・白浜編2】2日め・居酒屋(とっくり)』の画像

昭和8年から続く寿司店で、地元名物「あがら丼」 2日め2軒めからは白浜町から田辺市へと移動してきました。訪れたのは紀伊田辺駅からほど近い「宝来寿司」。旧街道的な歴史を感じさせる通りにあって、周りも古くから商店を営んでいる建物が。 「宝来寿司」は昭和8年の創
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【和歌山・白浜編2】2日め・寿司(宝来寿司)』の画像

大分の流れを汲む、子どもから大人まで楽しめる洋食店 白浜は観光地としても人気スポットゆえ、リゾートホテルを始めとしたさまざまなホテルが。そのため全国各地から選りすぐりのシェフが集まってきます。 山村洋右さんも、そのうちのひとり。会員制リゾートホテル「エグ
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【和歌山・白浜編2】2日め・洋食(洋食ひかり)』の画像

日本三大酒場のひとつが、南紀・白浜に! 観光でも有名な地、白浜ですから、居酒屋さんも数十軒あってそれぞれに人気があります。中でも絶大な人気を誇るのが「長久酒場」です。なにせ、日本を代表する居酒屋探訪家の太田和彦氏が、東京・月島の「岸田屋」、大阪・天王寺の
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【和歌山・白浜編2】1日め・居酒屋(長久酒場)』の画像

漁師直営のイタリアンで伊勢海老パスタを 白浜町の太平洋に面した、海と温泉のリゾート南紀白浜を一望できる白浜温泉の漁師直営の「フィッシャーマンズ・ワーフ」。朝獲れの新鮮な魚介類が並ぶ海鮮市場を始め、ダイビング、レストラン、ビアガーデン、カフェ、ファミリーフ
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【和歌山・白浜編2】1日め・パスタ(スカルペッタ)』の画像

↑このページのトップヘ