ブログbyフードジャーナリスト はんつ遠藤 イメージ画像

肉料理(関西)

南あわじ市の淡路牛を味わい尽くせる焼肉店 南あわじ市は、淡路牛にも定評があります。初日1軒めに淡路牛焼肉丼をいただきましたが、今宵は、さらに堪能するべく、焼肉料理店へと足を運びました。 『焼肉 平松』は淡路牛を知り尽くした店長が、訪れる人に美味しい牛
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【南あわじ市編】2日め・焼肉(平松)』の画像

イングランドの丘で、どうぶつとふれあったり、グルメを味わったり みなさんは淡路島、特に南あわじ市へ旅をした事はあるでしょうか? 関西や岡山、徳島、香川などの方でしたら「クルマで気軽に行けるよ」っていう話も聞いたりもするのですが、東京からだと行き方のイ
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【南あわじ市編】1日め・淡路うし重(イングランドの丘)』の画像

アロチにある驚愕の夜営業料理店 なんだか、今回の和歌山グルメ2泊3日の旅は、いつもよりずっと長く感じます。料理の幅はもちろんなのですが、和歌山市内だけではなくて、紀美野町や岩出市、そして山あいや海沿いと、景色も千差万別だったからかもしれません。 和歌山
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【和歌山編】3日め・食事処(京 五条)』の画像

分厚さも嬉しい昭和14年創業のとんかつ店 おはようございます。神戸グルメ2泊3日の旅も3日め、いよいよ最終日です。今日は、とんかつからスタート! とんかつといっても、巷のそれとは訳が違います。 なんせ、創業1939年(昭和14年)。震災後は、JR元町駅の南側のニュ
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【神戸編】3日め・とんかつ(武蔵)』の画像

焼き上がりまで卓上で30分の熟成肉を満喫 昨今は肉料理が大評判です。特に“熟成肉”はブームを通り越して、定着化してきた、そんな印象。なんと、神戸にも話題の1軒がありました。 向かった先は、三ノ宮駅から徒歩約5分の下山手通りの『ABRI』(あぶり)。 201
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【神戸編】1日め・熟成肉料理(ABRI)』の画像

大ブーム「エイジングビーフ」(熟成肉)を京都で味わう 京都も日没を迎え、街も徐々に暗くなりはじめました。 そしてポツポツと照明が灯り、町家の幻想的な風情も感じられる時刻。 さて、今宵は、肉料理と、参りましょう♪ みなさんは「エイジング」という手法
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【京都編】1日め・熟成牛ステーキ(听)』の画像

コク豊かなボルシチと店内に昭和の温かさを感じる さて、大阪2泊3日グルメの旅もいよいよ佳境に入ってきました。 ステーキ、うどん、お好み焼き、牡蠣など多種多様な料理を頂いてきましたが、さすが食の都、大阪。レベルが高いお店がたくさん。 でも、大阪は東京と
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【大阪編】3日め・ボルシチ&バターライス(ゴールド)』の画像

歴史も溶け込む喫茶「マヅラ」 「大阪駅前ビル」の中でも1970年に最初に誕生したのが「大阪駅前第1ビル」。その地下1階に伝説とも言われる有名な喫茶店があります。それが「マヅラ」。 もともとは台湾出身の劉盛森さんが、昭和20年代に大阪駅前の闇市で喫茶店
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【大阪編】1日め・カツサンド(マヅラ)』の画像

↑このページのトップヘ