ブログbyフードジャーナリスト はんつ遠藤 イメージ画像

うどん(関西)

大阪で五島うどん&料理、お酒が満喫できる 先日、大阪は中崎町(住所は黒崎町)の「長崎五島うどんの店 510」に伺いました! 大阪で長崎の五島うどんを提供なさってます。 手延べ釜揚げうどんで、細麺ながらも強いコシが楽しめます。 「地獄炊き」をいただきました!
『【うどん】長崎五島うどんの店 510(大阪・中崎町)』の画像

にんにく風味の牛肉入りうどん&生姜ごはんが絶品 先日、大阪は玉造の「にんにく肉うどん まし屋」に伺いました! 極楽うどんグループの新店舗です♪ しかも、にんにく風味の肉うどん専門店。 やや細めの自家製うどんで、カツオなど4種の節や北海道産昆布、鶏ガラスープ
『【うどん】にんにく肉うどんまし屋(大阪・玉造)』の画像

希少な小麦粉の良さが伝わる細手打ちうどん 印刷会社からうどん店主へと転身して約10年。 日清製粉坂出工場の希少な小麦粉を用いたうどんは細いがコシがあり、手打ちの温かさや、のど越しのなめらかさも良いです〜。 昆布やカツオ3種類を用いたあんかけ出汁と油かす(牛の
『【うどん】徹麺(大阪・東大阪)』の画像

ダシの旨みに溶き卵の甘みが加わる「梅とじうどん」 先日、大阪は北浜にあるうどん屋さん「白玉屋」に伺いました! ご主人は「子どもの頃からうどん店をしたかった」そう。 長堀橋で16年、北浜に移転して3年。 前日練りのつるりとした自家製うどんに、王道のダシがイイで
『【うどん】白玉屋(大阪・北浜)』の画像

先日、東大阪は吉田駅近くにある「手打麺処 美和」(みわ)に伺いました。 常連客に支持されて36年だそう。 うどんもそばも自家製を守ってます。 やや細めのうどんは啜りやすく、のど越しも良いです。 昆布やカツオ、サバ、メジカ、ウルメの4種類の削り節を用いたツユも真
『【うどん】手打麺処 美和(大阪・東大阪)』の画像

先日、大阪は布施の「純愛うどん なでしこ」に久々に伺いました。 3年前に創業地に戻った「なでしこ」 そしたら最近、圧力釜を導入したそうです。 というわけで自家製うどんは、温かいと伸びの良いモチモチの食感でした! (冷たいとしっかりな新食感になるみたい) 2段仕込み
『【うどん】純愛うどん なでしこ(大阪・布施)』の画像

先日、和歌山市の「もとや」に伺いました! 北海道産小麦粉を使用した手打ちうどんは、太めでむちむちとした口あたりが楽しかったです♪ イチオシは、地元・辻本食品特製の手揚げ大判油揚げが載った「大判きつねうどん」。 こんなに大きい丸い油揚げは見た事なかったので、び
『【うどん】もとや(和歌山・和歌山)』の画像

先日、兵庫は神戸・三ノ宮の「おうどん処 たべよし」に伺いました! 前日練りの自家製うどんは、つるっとした舌ざわりながら、もちっとした食感も共存してます。 ジューシーな国産若鶏も美味しくて、ぶっかけだしとのハーモニーが楽しめました。 15時からはビールセットも評
『【うどん】おうどん処 たべよし(兵庫・三ノ宮)』の画像

先日、兵庫は稲美町の「うどん料理 いなみ」に伺いました! 北海道産無漂白小麦粉100%で打ったコシのあるうどん、美味しかった。 圧倒的人気は、“ころ(香露)”と呼ばれる独特の甘じょっぱいツユを合わせ、大きな海老天も載せた「天ころうどん」。 素材重視のもみ海苔や濃い
『【うどん】うどん料理 いなみ(兵庫・稲美町)』の画像

凍ったスライス檸檬の風味が清涼感も加える 正統派のコシの強い讃岐うどんで定評のある「今雪」では、冷たいうどんはさらにしっかりとしたコシを携えます。 特に夏季限定の「ひやひや檸檬うどん」は、凍ったスライス檸檬がふんだんに載り、柑橘の風味が徐々に冷たいツユに
『【うどん】讃岐うどん 今雪(大阪・梅田)』の画像

↑このページのトップヘ