ブログbyフードジャーナリスト はんつ遠藤 イメージ画像

旅行(東京)

羽田空港ゲート内の癒しのジュース&ケーキ いかがでしたでしょうか?東京2泊3日グルメの旅。 江戸時代や明治時代創業の老舗から、やきとりやイタリアン、食材にこだわる居酒屋さんまで、層の厚さが自慢の東京グルメ。23区は広いので、魅惑の飲食店が目白押しです♪
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【東京編】番外編:ジュース&ケーキ(イセタン羽田ストア<レディス>ターミナル1)』の画像

シモキタの居酒屋で、生産者から直送の食材が輝く 東京グルメ2泊3日の旅も、いよいよ最後の1軒となりました。 小田急線下北沢駅。この界隈は通称:シモキタと呼ばれ、吉祥寺や自由が丘、代官山などとともに若者の街、ファッションの街と呼ばれることも。本多劇場を筆頭
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【東京編】3日め・居酒屋(都夏 下北沢店)』の画像

東京ベイやレインボーブリッジを眺めながらのランチタイム それにしても、良い天気です。 今日の東京には、抜けるような青空が広がっています。 こんな日は、眺めの良いレストランでランチがぴったり。 そこでお伺いしたのが、/so/ra/si/o/ カレッタ汐
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【東京編】3日め・創作レストラン(/so/ra/si/o/)』の画像

創業150余年の稲庭うどんを日比谷で味わう おはようございます。東京グルメ旅も3日め。いよいよ最終日です。 今日は、日比谷の「佐藤養助」からスタートします。 みなさんは稲庭うどんをご存じでしょうか?それは秋田の稲庭に伝わるうどんで、うどんとしては珍しく、
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【東京編】3日め・うどん(佐藤養助)』の画像

やきとりの鮮度と素敵な接客で大評判 「千串屋」という人気のやきとり店があります。総本店は東京の初台で、東京のほか神奈川、千葉、静岡、長野、そして青森と各地に系列が。といっても、いわゆるチェーン店ではなく、やきとり店をやりたい方が総本店で修業をして、開
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【東京編】2日め・やきとり(千串屋 西新橋店)』の画像

上質な国産鰻、そして一品料理やお酒も充実 東京都練馬区高野台。目白通りを西へと走り、谷原一丁目の交差点をすぎたあたりを左へ曲がれば、見えてくるのが「大蒲焼 うなぎん」。 閑静な佇まいで、木のぬくもりが活きる雰囲気の中で、鰻が味わえると評判の1軒。
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【東京編】2日め・鰻(うなぎん)』の画像

まさに、飽きない洋食。ハーフサイズも人気 おはようございます。東京グルメ旅、2日めです。 今朝も東京は天気が良いです。冬の東京は、雨や雪もとても少なく、寒いですが過ごしやすいのも特徴のひとつ。 さて、そんな清々しい日の1軒めは、話題の洋食店へと向かい
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【東京編】2日め・洋食(キッチンさくらい)』の画像

明治から続くすきやきの老舗 浅草は街自体に歴史が古いゆえ、老舗の料理店も多く存在する地。 こちら「ちんや」も、その1軒です。もともとは江戸時代に、諸大名や豪商に狆(ちん)などの愛玩動物を納め、獣医も兼ねていたところから「狆屋」と呼ばれていたそう。それ
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【東京編】1日め・すき焼き(ちんや)』の画像

↑このページのトップヘ