ブログbyフードジャーナリスト はんつ遠藤 イメージ画像

海鮮(東京)

チェーン系レストランで同一のメニューでも季節や時期によって内容が変わっていたりすることって、ありますね。 先日「木曽路」に伺いました。 前回は1月だったので、7か月ぶりの訪問。 相変わらず、ゆったりとした店内は清潔感もあり、接客も丁寧で敬服するほどです。
『【日本料理】木曽路』の画像

7月下旬や8月上旬の土用の丑の日がらみで、いろんな鰻を食べてます。 「ほっともっと」 メニュー名 うな重 価格 890円税込 うなぎ76g ごはん 255g タレ 別添え。25g その他 お新香、山椒 ランチやディナータイムともなると、行列がスゴかったりしている「ほっともっと
『【ほっともっと】うな重』の画像

ファストフード店うなぎシリーズ 今回は「すき家」 メニュー名 うな丼 価格 850円税込(テイクアウト) うなぎ 75g ←この価格帯では一般的な量 ごはん 255g タレ かかっている その他 山椒 +紅生姜、七味唐辛子 以前に比べたら値上がりしましたが、 それでも低価格なのに
『【すき家】うな丼』の画像

オリジン弁当でも「うな重」売ってます。 (僕が購入したのは、正確にはキッチン オリジンですが) うなぎ自体のクオリティは高く、ふっくらとした仕上がり。 大きさもあり、見栄え的にも美しいです。 (92gなんで、100gの吉野家より若干小ぶりな感じ) 甘めのタレとのバラ
『【オリジン】うな重』の画像

先週の土曜は土用の丑の日でした(どよう被り爆) というわけで、今回も「松屋」の「うな丼」をご紹介! 4大牛丼店(吉野家、松屋、すき家、なか卯)の中で、最後にうなぎを投入してきたのが、こちら。 そのため、期待度も相当に高まります。 「うな丼」のテイクアウトは、ラ
『【松屋】うな丼』の画像

今日は土用の丑の日♪ ということで「吉野家」の「鰻重 一枚盛」 以前から吉野家にも鰻重ありましたが、うなぎが大きくなりました。 その分、価格も上がって1,077円(税込)(テイクアウト) テイクアウトしてグラム数を測ってみました。 うなぎ100g ←松屋やすき家は75gく
『【吉野家】鰻重 一枚盛』の画像

テレビ東京「黄金の定食」ご覧いただいてた皆様ありがとうございました! もう、ずいぶん前の感じがします。 時のたつのは早いというか。。。 光陰矢の如し 少年老いて学成り立たずw 全12話、とても面白かったです。 最終話で紹介させていただいたのは「高ひろ」 東京・
『【定食】高ひろ(東京・大山)』の画像

僕が高校生、大学生の頃って、お台場は閑散というか自然豊かというか。 もちろん人工的に作られた場所です。 江戸時代のペリー来航の時に徳川幕府が埋め立てて、砲台を5基(だったかな?)作った場所。 飛び出してというか、くっついてるのが第三台場。天王洲アイル付近になっ
『【レセプション】板前寿司 アクアシティお台場店(東京・お台場)』の画像

まん延防止等重点措置も解除され、東京は活況を呈しつつあります。 先日、「鮪のシマハラ 大手町店」のレセプションに伺いました。 大手町といえば建物は違いますがトリドール運営の「伊吹うどん」「肉のヤマキ商店」が撤退と コロナ禍によるリモートワークでゴーストタウ
『【レセプション】鮪のシマハラ 大手町店(東京・大手町)』の画像

2022.2/23〜3/6まで、スシローで「絶対王者スシローの鮪まつり」が開催中です。 というわけで、先日、渋谷に行きました。 いつもクルマなので東京で電車に乗る機会は殆どありません。 乗るのは、成田空港へ向かうときか、東北出張の時くらい。 飲み会の時はもちろん電車で
『【回転寿司】スシロー 渋谷駅前店(東京・渋谷)』の画像

↑このページのトップヘ