ブログbyフードジャーナリスト はんつ遠藤 イメージ画像

肉料理(九州・沖縄)

魚介料理、日替わりランチ、一品料理とさまざまなバリエーションin南種子町 おはようございます。種子島2泊3日グルメの旅、3日めです。 南種子町に、おります。 ご存じ「種子島宇宙センター」のある町。 そこからほど近い地にあるのが『田園』。 入口には「
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【種子島編】3日め・レストラン(田園)』の画像

水だきの歴史はここから始まった。100年の老舗を楽しむ♪ 博多の名物「水だき」は、今やとても有名なご当地料理です。 僕もいろんな店舗で頂いてきました。でも、ある時、ふと思ったんですね。 「これだけ有名な料理だけれど、誰が最初に始めたんだろう?」 そこで
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【福岡編】1日め・水だき(新三浦)』の画像

宮古の食材がふんだんに活きる洋食店 宮古島2泊3日グルメの旅も、いよいよ最後の1軒となってしまいました。ラストを飾るのは、洋食店『てぃん』。 場所は平良西里の北給油所交差点付近。白壁に赤い扉が、可愛らしい&目立ちます。 オーナーシェフの竹澤良太さん
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【宮古島編】3日め・洋食(てぃん)』の画像

ブログネタ
もう一度見たい・見せたい特撮ヒーロー番組は? に参加中!
かつて応援のために誕生した、元祖黒豚しゃぶしゃぶ おはようございます。 鹿児島2泊3日グルメ旅も、いよいよ3日め。最終日です。 今日はまず、鹿児島を代表する食材“黒豚”の専門店へと向かいます。 天文館通りの『あぢもり』。 今や、超有名なブランド豚
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【鹿児島編】3日め・黒豚しゃぶしゃぶ(あぢもり)』の画像

鹿児島食材の素晴らしさを伝える産直鉄板料理店 鹿児島市の天文館周辺には、大小様々な飲食店が軒を連ねています。そんな天文館の「にぎわい通り」に2013年11月にオープンしたのが『産直鉄板 ビーファーズ』。 店舗の前に立って驚いたのは、1階から3階まであり、
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【鹿児島編】2日め・鉄板焼(ビーファーズ)』の画像

肉汁たっぷり、生地もちもちの豚まん! JR小倉駅南口すぐの、小倉中央商店街。 入口付近には、1日めにご紹介した『シロヤ』があります。 その、はす向かいにあるのが『揚子江』小倉駅前店。 テイクアウトのみですが、創業以来約40年、「小倉の方なら知
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【北九州市編】3日め・豚まん(揚子江)』の画像

↑このページのトップヘ