ブログbyフードジャーナリスト はんつ遠藤 イメージ画像

喫茶店・カフェ(北海道)

昭和が残る喫茶で、素敵なアーモンド・オ・レを 道東一の繁華街である釧路の末広町に、約45年前から営業している喫茶店があります。末広ビル入口すぐの階段を下りて、地下一階。雑居ビル的な雰囲気の中に、ポツンと佇む、洒落た外観の「仏蘭西茶館」。 店内も隠れ家とい
『【釧路編2】3日め・喫茶店(仏蘭西茶館)』の画像

温泉旅館のカフェがニチロビル1階に移転 おはようございます。函館グルメ2泊3日の旅、3日めです。 今日も良い天気が続いています。そんな朝は、素敵なカフェでモーニング。 『cafe&deli MARUSEN』(マルセン) 重厚な建物に圧倒されますが、こちらはニチロ漁業の社屋ビル2
『【函館編2】3日め・カフェ&デリ(MARUSEN)』の画像

【移転前の情報です】 英語な雰囲気の中で、世界のサンドイッチを おはようございます。札幌小樽グルメ2泊3日の旅、2日めです。 今日は、札幌市のちょっと西側、市営地下鉄東西線西18丁目駅より徒歩約1分の『Little Tree Takeaway』に訪れました。2015年4月オープン。
『【札幌小樽編3】2日め・サンドイッチ(Little Tree Takeaway)』の画像

北海道では珍しき&良さが活きる、スタンドコーヒー店 全国各地には今でも各地で市電が残り、市民の大切な交通機関として定着しています。札幌市電も、しかり。2015年12月にはループ化され、さらに便利になりました。 そんな市電の元・始発(終着駅)だった西4丁目停留所から
『【札幌小樽編3】1日め・スタンドコーヒー(BARISTART COFFEE)』の画像

爽やかな雰囲気の中で、爽やかなピザやモッフルを堪能 おはようございます。知床2泊3日の旅、2日めです。今日も斜里町からスタート。 知床というと世界自然遺産に代表されるとおりの自然豊かな地、そしてオホーツク海の海産物や、知床鶏などのイメージが強く、料理と聞く
『【知床編】2日め・ピッツァなど(greens cafe)』の画像

【閉店】 森の中の1軒家カフェレストランで、くつろぎのひとときを過ごす 美瑛というと素敵な風景が人気ですが、そうなると当然に素敵なカフェも存在します。 こちら『picnic』。通りからちょこっと入ったところにある、まるで隠れ家的な立地で、森に佇む1軒家といった感
『【閉店】【富良野美瑛編】1日め・カフェレストラン(picnic)』の画像

↑このページのトップヘ