ブログbyフードジャーナリスト はんつ遠藤 イメージ画像

居酒屋BAR(北海道)

北見市内の街中に醸造所併設のビアファクトリー 1987年、オホーツク地域から農業・農村の視察研修に赴く団体が、ドイツのバイエルン州を訪れてビール醸造に魅了され、帰国後に北見ビール研究会を結成。1994年に年間最低製造数量が2000KLから60KL以上に規制緩和された直後、
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【北見編】2日め・ビール(ビアファクトリー)』の画像

新鮮&旬の食材にこだわる「ななしぐれ」 人口約11万5000人の北見市ですが、かつてはハーブの生産量が世界の7割を占め、大盛況だった地。駅前から続く繁華街は、そんな栄光も垣間見れます。 そんな繁華街の一画に2010年6月にオープンし、今やラーメン店なども含めて数店舗
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【北見編】1日め・居酒屋(ななしぐれ)』の画像

嬉しさ100%!「地場産の食材をどこよりも安く」 繁華街・末広町だが、一本路地に入ったところで、隠れ家的な立地。「大衆居酒屋」と銘打たれた屋号に惹かれて店内に入ればびっくり。 ブラウンの木目を基調としたアメリカ的というかダイニングバーのような雰囲気が、そこ
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【道東編】1日め・居酒屋(日米)』の画像

屋台からスタート。歴史も炉端焼きのおいしさに加わる 選りすぐりのグルメが集う釧路。海産物、畜産物その他さまざまな良さがあります。ご当地グルメも豊富で、食べきれないほど。そんな中、絶対に外せないのが炉端焼き。今や全国で見受けれらるスタイルですが、こちら釧路
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【釧路編2】3日め・炉端焼き(万年青)』の画像

帯広の夜は「北の屋台」で♪ 帯広グルメ3日間の旅、いかがでしたでしょうか? 帯広というと、豚丼のような有名ご当地グルメがクローズアップされることが多いですが、一般的なグルメもとても層が厚いことが分かりました! 気候も、人も、いい♪ さて、今回も【
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【帯広編】番外編・居酒屋(北の屋台)』の画像

↑このページのトップヘ