ブログbyフードジャーナリスト はんつ遠藤 イメージ画像

パスタ(関東)

ナポリタンの歴史はここから始まった かつて当地は横浜村と呼ばれ、半農半漁の静かな村でした。それがペリー来航がきっかけとなり、日米修好通商条約により開港されたのが1859年。外国人居留地の設置を経て、横浜は飛躍的に発展を遂げます。 ホテルニューグラ
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【横浜編】3日め・ナポリタン(ザ・カフェ)』の画像

レトロな雰囲気で味わう名物「スパピザ」 創業1951年。天井の高い、古き良き昭和を感じさせる店内。4人掛けのテーブルが並ぶメインのホールのほか、入り口の右側にはカウンターもあり、Barとしても人気。それが『ホフブロウ』です。 会長の上田フサ子さんに
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【横浜編】1日め・スパピザ(ホフブロウ)』の画像

↑このページのトップヘ