ブログbyフードジャーナリスト はんつ遠藤 イメージ画像

海鮮(関西)

昭和8年から続く寿司店で、地元名物「あがら丼」 2日め2軒めからは白浜町から田辺市へと移動してきました。訪れたのは紀伊田辺駅からほど近い「宝来寿司」。旧街道的な歴史を感じさせる通りにあって、周りも古くから商店を営んでいる建物が。 「宝来寿司」は昭和8年の創
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【和歌山・白浜編2】2日め・寿司(宝来寿司)』の画像

日本三大酒場のひとつが、南紀・白浜に! 観光でも有名な地、白浜ですから、居酒屋さんも数十軒あってそれぞれに人気があります。中でも絶大な人気を誇るのが「長久酒場」です。なにせ、日本を代表する居酒屋探訪家の太田和彦氏が、東京・月島の「岸田屋」、大阪・天王寺の
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【和歌山・白浜編2】1日め・居酒屋(長久酒場)』の画像

フレンチ&イタリアン、2人の経験が地元で融合 JR山陰本線豊岡駅の西口より徒歩約3分。2018年6月に『EAT Food&coffee+Wine』はオープンしました。 店舗を切り盛りするのは、西浦優史さんと谷口忠広さん。 両者とも豊岡の出身。西浦さんはテレビ番組「料理の鉄人」に影響
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【兵庫・豊岡編】3日め・創作フレンチイタリアン(EAT Food&coffee+Wine)』の画像

創業昭和17年にしてイマドキの江戸前寿司の洗練さも 「城崎温泉はそれ自体がひとつの大きな旅館」と呼ばれるほど、一体感があります。宿泊客も7つの立ち寄り湯を回ったり、夕食を外で楽しんだり。 そんな城崎温泉で、お寿司といえば『をり鶴』。 外観からして洗練&洒落た
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【兵庫・豊岡編】2日め・寿司(をり鶴)』の画像

マルシェで地元食材などの買物、イートインでピザや海鮮丼! 『道の駅 福良』、その核となる1軒が「福良マルシェ」です。 食の宝庫である淡路島の食材が集結した「福良マルシェ」は、地元のもどだけしか扱わないというコンセプトのもと農産物、海産物、加工品にまで生
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【南あわじ市編】3日め・お土産&ピザ、海鮮丼(福良マルシェ)』の画像

地元の新鮮な魚料理に定評のある旅館は、ランチだけでもOK! 福良から15km。クルマを走らせる事、約25分。灘土生に、凄い旅館があるという噂を耳にし、やってきました。それが『はぶ荘』 旅館ですが、ランチタイムには料理がいただけるみたい。 店頭にも看板が
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【南あわじ市編】2日め・海鮮料理(はぶ荘)』の画像

“三年とらふぐ”を始め、新鮮な魚介類が堪能できる 新鮮な魚が豊富に上がる福良港。 素晴らしい漁港がある地は、鮮度の良い魚が手に入るという利点がある一方、周辺の方々も魚にこだわりがあるため、商売としては大変です。真剣な料理を出さないと、続けられない。
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【南あわじ市編】1日め・海鮮料理(万代)』の画像

白浜の高級寿司店は、地元の魚、旬の魚にこだわる 楽しかった南紀白浜2泊3日グルメの旅も、いよいよラストの1軒となりました。 今回、最後に選んだのは、白浜町で寿司! 地元で長年大評判の高級寿司店、『幸鮨』へと伺いました。 南紀白浜空港へクルマで約10分程度
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【南紀白浜編】3日め・寿司(幸鮨)』の画像

↑このページのトップヘ