ブログbyフードジャーナリスト はんつ遠藤 イメージ画像

パン

100種類以上のパンそれぞれに思い入れが 神戸にはパンやスイーツを扱う店舗が、とても多いです。 特にパンは文明開化とともに移住した外国人居留地とも密接に結びつき、神戸にとっても歴史の古い料理。明治2年には居留地に外国人向けのベーカリーがオープンしています
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【神戸編】2日め・パン(サ マーシュ)』の画像

大正2年創業の京都を代表するパン工房 JR京都駅から市営地下鉄烏丸線で国際会館行きに15分乗ると、北山駅に到着します。 住所でいえば、京都市北区北賀茂あたり。 もともとは植物園を中心とした、緑豊かな地でしたが、年々、人気が高まり、昨今はこだわりのカフ
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【京都編】2日め:ベーカリー(進々堂 北山店)』の画像

北海道・阿寒ならではの自然派パンやさん 北海道にも様々な湖があります。 サロマ湖、屈斜路湖などの広大なタイプから、摩周湖などの透明度の高いところまで。 最近では同じ釧路市内のシュンクシタカラ湖のように、秘湖とも呼ばれる隠れタイプも人気です。 そんな北
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【釧路編】3日め・パン(Pan de Pan)』の画像

「アンデルセン」発祥は広島♪ 人口約118万人(2014年2月末現在)を誇る広島市は、中国四国地方で一番人口が多い市。流川・薬研堀などにも繁華街が広がり、様々な飲食店が軒を連ねています。 そのため、実は「広島が発祥!」なんて料理や飲食店がたくさんあ
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【広島編】1日め・パンほか(アンデルセン)』の画像

創業以来120余年。日本を代表する老舗パン専門店 横浜グルメ旅3日間、いかがでしたでしょうか? いつもは、その土地の様々なご当地グルメなどを中心にお届けしていますが、今回はあえて「洋食&洋菓子」というくくりでご紹介させて頂きました。 文明開化の息吹
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【横浜編】特別編・パン(ウチキパン)』の画像

十勝産小麦100%の地産地消パンが嬉しい おはようございます! 帯広3日め。今日は、ちょっと早起きをして、朝食にパンを買いに行きましょう。 帯広には有名な「満寿屋(ますや)」というパン屋さんがあります。創業が1950年。帯広や音更、芽室に計6店舗。本
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【帯広編】3日め・パン(麦音)』の画像

小麦粉もコーンも美瑛の良さがぎっしり JAL×はんつ遠藤コラボ企画【札幌編】2泊3日の旅、いかがでしたでしょう? ここで、今回のグルメ旅で出会った中から、JALさんオススメという一品をご紹介。 それは、新千歳空港にある「美瑛選果」の「コーンぱん」。 「美
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【札幌編】お土産ならこれ・新千歳空港・コーンぱん(美瑛選果)』の画像

↑このページのトップヘ