ブログbyフードジャーナリスト はんつ遠藤 イメージ画像

居酒屋BAR

日本一予約の取れない銀座にある完全紹介制料理店に、念願叶って伺う事ができました。 「麺や沙樹(めんやさき)」 住所非公開。電話なし。食べログ非掲載。 予約が取れないというよりも、ほぼ営業していません。 1ヶ月に一回すら営業してない。 2月にオープンして、今回が
『【東京】銀座・麺や沙樹(日本料理)』の画像

生産者の顔が見える食材使用の、完全個室創作dining 宮崎市の橘通り周辺、特に千草町や高松町、橘通西、中央通り界隈は、宮崎県随一の繁華街。その高松町の一画にサカモトブライトビルがあります。創作居酒屋やラウンジなどこだわりの飲食店が。『THE 萬喰 dining(ざ ばん
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【宮崎編3】2日め・創作dining(THE 萬喰 dining)』の画像

お世話になっております‼️ はんつ遠藤です🎵 今、発売中の「週刊プレイボーイ」 全国チェーン居酒屋総選挙!2018 で 僕も採点者として登場させて頂いております🎉 50居酒屋 よろしくです♪
『【登場】週刊プレイボーイ』の画像

200種類のアルコールや様々な料理。週末などはライブハウスにも 鹿児島県には鹿児島市内に天文館という繁華街がありますが、2番目に栄えている夜の街は?と聞かれると、答えられない方も多いかも。実は、それが奄美市の名瀬なのです。以前ほどは活気が無くなったとはいえ、
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【奄美大島編2】1日め・Bar&レストラン(ASiVi)』の画像

食材の良さが久米島料理などに活きる 久米島には「リゾートホテル久米アイランド」という素敵なホテルがあります。イーフビーチから徒歩1分。白を基調としたホテルの雰囲気は、まさにリゾートという名に相応しき。その系列の飲食店が『南島食楽園』です。 コンセプトは、
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【沖縄・久米島編】1日め・居酒屋(南島食楽園)』の画像

屋台からスタート。歴史も炉端焼きのおいしさに加わる 選りすぐりのグルメが集う釧路。海産物、畜産物その他さまざまな良さがあります。ご当地グルメも豊富で、食べきれないほど。そんな中、絶対に外せないのが炉端焼き。今や全国で見受けれらるスタイルですが、こちら釧路
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【釧路編2】3日め・炉端焼き(万年青)』の画像

美味しい肴と、笑顔溢れる楽しさで、話題沸騰中 東北一の大都市、仙台なので、市内には数多くの飲食店が存在します。夜の街という側面も強いため居酒屋も1000軒以上。 そんなにたくさんあるので、今や話題沸騰中、予約困難と言われるのが『居酒屋ちょーちょ』です。 木目
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【仙台編】3日め・居酒屋(ちょーちょ)』の画像

カウンター越しで繰り広げられる藁焼きのかつおなど 繁華街、国分町に予約必須の居酒屋あり。場所は稲荷小路の1階。藍色の垂れ幕が目印の『阿古』。 親方の百武稔さんは、仙台市の出身。 「店名は、三宅島の地名なんですよ」と笑う百武さん。 伺えば、釣りが好きで各地
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【仙台編】2日め・居酒屋(阿古)』の画像

↑このページのトップヘ