ブログbyフードジャーナリスト はんつ遠藤 イメージ画像

海鮮

直接仕入れで鮮度の良さと大きいネタも嬉しい寿司店「さくらい」 海に囲まれた長崎県ゆえ、海産物を扱う飲食店も多く、寿司店も随所に。 高級系から大衆系まで幅広いラインナップです。 こちら「さくらい」は1988年の創業で、地元のファンも多い評判店ゆえに安心。 カウン
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【長崎編2】3日め・寿司(さくらい)』の画像

島原で海を見ながら「平野鮮魚店」の「海鮮丼」 海岸線の長さが都道府県で北海道に次いで2位!と聞くと驚くかもしれません。でも長崎県は本当に海と密接な関係があります。 島原市も、しかり。というわけで、島原の老舗鮮魚店「平野鮮魚店」に伺いました。 「もともと国道2
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【長崎編2】2日め・海鮮丼(平野鮮魚店)』の画像

上質な海産物のオンパレード。千歳「ちょび丸」 今、千歳で話題の海鮮料理店。それが「きまぐれ海鮮八 ちょび丸」です。ご主人の半田克哉さんはもともと魚の卸業を約40年なさってきただけあり、しっかりとした目利きが食材に活きます。苫小牧などで料理店をなさり、約1年半
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【千歳編】2日め・海鮮丼(ちょび丸)』の画像

確かな食材と丁寧な熟成寿司で定評のある「北の華」 北海道の食材といえば真っ先に思い起こされるのが海産物です。海産物といえば寿司。千歳にも名店と呼ばれる店舗が数多くあります。特に人気なのが「北の華」。地元の千歳出身の林 直司氏が、札幌の有名寿司店で10年修業の
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【千歳編】1日め・寿司(北の華)』の画像

養殖ひめますの旨味に驚く、十和田湖「とちの茶屋」 青森県十和田市と秋田県鹿角郡小坂町にまたがる十和田湖。最大水深326.8m、面積も全国12位という大きな湖です。 その湖畔に佇むレストランが「とちの茶屋」。向かいのお土産店「きむら」、隣のゲストハウス「十和田館」
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【青森編2】3日め・ひめます料理(とちの茶屋)』の画像

「俵屋」で「殿丼」入りした“八戸前沖銀さば”を 東北新幹線の停車駅は八戸駅ですが、百貨店なども有する繁華街や市役所の最寄り駅は本八戸駅。 その北口徒歩約2分にあるのが「俵屋(たわらや)」。 創業は40数年前ですが、約4年前にこちらへ移転しました。 地元のデーリー東
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【青森編2】2日め・八戸前沖銀さば(俵屋)』の画像

開店は朝6時!陸奥湊駅近くで海鮮丼が人気の「みなと食堂」 JR八戸線陸奥湊駅。駅前には小売店や卸売店が数多く存在し、活気あふれる朝市でも定評のある地です。 そんな陸奥湊周辺でひときわ人気なのが「みなと食堂」。駅から徒歩約4分、なんともレトロな雰囲気がふんだん
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【青森編2】2日め・海鮮丼(みなと食堂)』の画像

日本一のかんぱちを垂水市漁業協同組合の直営「海の桜勘」で “かんぱち”はスズキ目アジ科に分類される海水魚です。高級魚としても知られ、全世界で採れ、日本でも全国各地で水揚げされますが、西日本のほうがより多いそう。 その生産量日本一なのが垂水市なのです。こち
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【鹿児島(大隅半島)編】3日め・かんぱち(海の桜勘)』の画像

創業40数年。北見の寿司を代表する「鮨幸」 北見でトップの寿司と言えば「鮨幸」。飲食店格付本「ミシュラン北海道2017(最新版)」でも北見・紋別で唯一のビブグルマンに選出。堂々たる風格の中にも温かみのある接客で、観光客のみならず地元にも愛される1軒です。 マスター
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【北見編】2日め・寿司(鮨幸)』の画像

↑このページのトップヘ