ブログbyフードジャーナリスト はんつ遠藤 イメージ画像

うどん(東京以外の関東)

先日、栃木は宇都宮の「讃岐うどん太一」に伺いました! 香川まで修業に行き、栃木は宇都宮で讃岐うどん店をオープンなさったそう。 二段熟成の太うどんは、つるりとしたのど越しと適度なコシが楽しめます。 いただいたのは「海老もちぶっかけ」 小エビ天が5個と揚げ
『【うどん】讃岐うどん太一(栃木・宇都宮)』の画像

先日、群馬は高崎の「榛名十文字うどん」に伺いました! 「榛名十文字ミート」直営のうどん店です。 いただいたのは「肉汁うどん」。 群馬県産きぬの波を中心に独自ブレンドした小麦粉を、こだわりの水・塩を使用して作る生地は、時間をかけた「二段熟成」で仕上げたちぢれ
『【うどん】榛名十文字うどん(群馬・高崎)』の画像

先日、神奈川は藤沢にある「丼拓」に伺いました! 創業以来37年。藤沢で博多うどんを提供なさっている珍しい店舗です。 肉ごぼう天うどんをいただきました♪ 福岡県産小麦粉などを用いた特注うどんは、ソフトな食感の中にコシがあります。 カツオやサバ、ウルメイワシ
『【うどん】丼拓(神奈川・藤沢)』の画像

先日、埼玉は川越の創作うどん専門店「くらうど」に伺いました! イタリアンやラーメン、焼き肉なども経験した店主 でも、行き着いたのは、集大成的な創作うどん専門店という異色の店主です。 国産小麦粉100%の自家製もちもちうどんは、 長さもあって、啜りがいもありま
『【うどん】くらうど(埼玉・川越)』の画像

お洒落な雰囲気の中、丁寧なうどんを堪能 先日、神奈川は大磯町の「肉汁うどん なぎさ」に伺いました! 別荘地としても魅力的な大磯にぴったりのお洒落なうどん店です。 肉汁うどん 並 をいただきました。 国産小麦粉100%のうどんは、中細でコシのある仕上がりで美味し
『【うどん】肉汁うどん なぎさ(神奈川・大磯町)』の画像

手打ちはもちろん種類豊富な肉汁うどんも評判 先日、埼玉は三芳町の「手打ちうどん永井」に伺いました! 創業以来10年、手打ち&包丁切りを貫く人気店です。 埼玉県産の地粉「絹」を用いたうどんは、むっちりとした弾力が楽しめます。 肉汁も種類が豊富で「ピリ辛肉汁う
『【うどん】手打ちうどん永井(埼玉・三芳町)』の画像

手打ちうどんや角煮丼、天丼、刺身(予約制)も 先日、南房総市の「天作」に伺いました! 天丼とうどんが有名なお店です。 目の前には南房総・千倉の海が広がってます!! 自家製うどんは、夏は細め、冬は太めと時期で太さが変わるこだわりぶり。 天丼とうどんのセットが
『【うどん】天作(千葉・南房総)』の画像

コロナ対策&国産素材などの安心安全、そして味で大評判 先日、埼玉は久喜の「武蔵野うどん のうぼ」に伺いました! 武蔵野うどんのお店で、コロナ対策徹底! しかも安心安全の地元主体の国産素材にこだわってます。 うどんは2種類で、特に限定の埼玉県産小麦とごぼうを用
『【うどん】武蔵野うどんのうぼ(埼玉・久喜)』の画像

自家製うどんに岩のりと背脂が一番人気 先日、栃木は上三川町の「うどん 花むすび」に伺いました! 国産小麦粉2種類を用いた自家製うどんは、コシの中にもちもち感もあり、程よいちぢれで口あたりもGOOD。 一番人気は、風味豊かな岩のりとコクが加わる背脂入りの、
『【うどん】花むすび(栃木・上三川町)』の画像

程よい歯応えが伝わる手打ちうどん 先日、神奈川は鶴見市場の「麦の恵」に伺いました! ご主人は食品会社を早期退職し、うどんの道へ入ったそう。 「冷やし鶏天うどん」をいただきました。 柄木田製粉「饂飩の極み」を使用した手打ちうどんは、冷やしでも程よい歯応えが
『【うどん】麦の恵(神奈川・鶴見市場)』の画像

↑このページのトップヘ