ブログbyフードジャーナリスト はんつ遠藤 イメージ画像

スイーツ(中部)

八事マダムにも大人気。クラシカルな王道のスイーツ 1982年、フランス料理「レストラン・シェ・コーべ」より独立。名古屋では老舗の本格的フランス菓子店。パティシェの手作りにこだわって、クラシカルな王道のフランス菓子を追い求め、一つ一つのお菓子を丁寧に仕上げてい
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【名古屋編】3日め・洋菓子(PATISSERIE Chez KOBE)』の画像

5代めが店を守る、明治4年創業の和菓子店 明治4年、廃藩置県を機に士分を捨てた旧巖邑(岐阜県岩村町)藩士が浜松に移り創業。それが「巖邑堂」(がんゆうどう)です。 3代めが確立した味を、5代めの内田弘守さんまで頑なに守り続けています。 内田さんは東京の成城大学在学
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【浜松編】2日め・和菓子 (巖邑堂)』の画像

銀座や青山などで名を馳せる名店が浜松にも 旬のフルーツや、希少なフルーツをたっぷり使ったフルーツタルト専門店「キル フェ ボン」。 全国に10店舗を展開しています。そのうちの1軒が浜松にも。 「キル フェ ボン」の意味は「なんて良い陽気なんだろう!」だそう。 気
『JAL×はんつ遠藤コラボ企画【浜松編】1日め・ケーキ(キル フェ ボン浜松)』の画像

↑このページのトップヘ