ブログbyフードジャーナリスト はんつ遠藤 イメージ画像

ラーメン

先日、東京は平井の「駅ラーメン 深だし中華そば」に伺いました! 「釜玉中華そば ナポレオン軒」から派生したラーメン専門店です。 JR平井駅北口を出て左の、駅直結というか、高架下。 いただいたのは「深だし中華そば(小)麺量150g」 数種の煮干しと鶏を煮込んだ深く出
『【ラーメン】駅ラーメン 深だし中華そば (東京・平井)』の画像

先日、兵庫は尼崎市のラーメン店「ayairo RAMEN」に伺いました! 最寄駅は塚口で、徒歩十数分くらい。 ご主人は「一風堂」の出身ですが、トンコツじゃないです。 いただいたのは「玉子塩そば」 天草大王(丸鶏)など地鶏を用いたスープは、 清湯ながら鶏の旨味が凝縮した
『【ラーメン】ayairo RAMEN (兵庫・尼崎)』の画像

【4月13日で閉店予定】先日、東京は御徒町のラーメン店「とりジンジャー」に伺いました! いただいたのは「生姜香る塩ラーメン とりジンジャー 昆布〆半熟玉子のせ」 鶏をじっくり煮込んで作ったあっさりめのスープは、 身体を中から温め、元気にしてくれるさま
『【ラーメン】とりジンジャー (東京・御徒町)』の画像

先日、東京は北池袋の「ラーメン 三原色」に伺いました! 「おいしいこと、たのしいこと、ときめくこと」がコンセプトだそう。 看板メニューの「特製塩そば」をいただきました。 神山鶏がメインの鶏スープに、 宗田ガツオやサバ節、ホタテを加えた塩だれが活きます
『【ラーメン】三原色 (東京・北池袋)』の画像

先日、京都市のラーメン店「らぁ麺 きむら」に伺いました! 有名店「雁木」が移転&リニューアル。 いただいたのは「魚だし醤油らぁ麺」 サバ節などの節系だしと原木栽培の乾シイタケなどのだしのWスープで、動物系不使用。 3種の再仕込醤油などでキレと強さのある
『【ラーメン】らぁ麺 きむら (京都・京都)』の画像

先日、神奈川はあざみ野のラーメン店「ぼっけもん」に伺いました! 圧倒的人気は、味噌系だそうで、「味噌ちゃーしゅーめん」をいただきました。 トンコツベースのスープに北海道産の味噌を用いた1杯は、 とろりとしたまろやかな口あたりで、ほんのり甘め&しょうが
『【ラーメン】ぼっけもん (神奈川・あざみの)』の画像

先日、東京は恵比寿の「らぁめん 冠尾」に伺いました! いただいたのは「特製純白湯らぁめん」 濃厚な旨味ながらもサラリと最後まで飲み干せる鶏スープ。 味締めで黒胡椒、風味で青山椒、後半に辣油など、味の変化も楽しめます。 中太ストレート麺の存在感も良
『【ラーメン】らぁめん 冠尾 (東京・恵比寿)』の画像

先日、福岡市東区の「長浜ラーメン いのいち」に伺いました! JR土井駅から徒歩10分ちょっと。 ご主人は「長浜ラーメン ナンバーワン」で約10年腕を振るい、独立した方。 「ラーメン」を頂きました。 豚骨(ゲンコツ)と頭を用いた継ぎ足し風味は、 爽やかなスープの中
『【ラーメン】長浜ラーメン いのいち (福岡・福岡)』の画像

先日、大阪は中津の「SPICE × RAMEN ススス」に伺いました! 場所は、最近、面白い店舗がちょいちょい増えている中津商店街。 築百余年の建物をリノベーションなさったラーメン店です。 いただいたのはイチオシの「スパイスラーメン スペシャル」 煮干しや昆布
『【ラーメン】SPICE × RAMEN ススス (大阪・中津)』の画像

先日、東京は蒲田のラーメン店「麺屋 なおと」に伺いました! 頂いたのはイチオシの「特製中華そば」 鴨と大山鶏をふんだんに使用して長時間丁寧に炊き上げた濃厚清湯スープに、 さらに鶏・野菜出汁を追加した深みのある醤油スープ。 小麦粉のもち姫&春よ恋を用いた手
『【ラーメン】麺屋 なおと (東京・蒲田)』の画像

↑このページのトップヘ