ブログbyフードジャーナリスト はんつ遠藤 イメージ画像

そば(東京)

先日、東京は石原の「蕎麦 きょうじや」に伺いました! 一番近い駅は、都営浅草線の本所吾妻橋駅でしょうか。 表装などを手掛ける経師屋(きょうじや)さんが、蕎麦店も営んでいます。 けっこう隠れ家的な立地ですが、わりと地元みたい。 いただいたのは「せいろ蕎麦」
『【蕎麦】きょうじや (東京・本所吾妻橋)』の画像

先日、東京は木場の蕎麦店「ささ木場」に伺いました! 青森出身の、和食歴約40年の店主さんのお店です。 「箱蕎麦+本日のきのこ天セット」を頂きました。 常陸秋そばを用いた十割そば。 さまざまなきのこ天の良さが。 夜は一品料理も充実し、 「自家製さつま揚げ
『【蕎麦】ささ木場 (東京・木場)』の画像

先日、東京は平和島の蕎麦「みちなり」に伺いました! いただいたのは「へぎそば」 そば粉に“ふのり”(海藻)を配合した生麺使用タイプで、 東京で新潟(小千谷など)のへぎそばが味わえるのは嬉しい限りです。 裏メニューで、 名物の自家製鴨つくねから派生した「鴨白
『【蕎麦】みちなり (東京・平和島)』の画像

先日、東京は西中延(最寄は旗の台駅)の「信州手打戸隠そば処 百々亭」に伺いました! 久々の訪問ですが、時が止まったかのように依然と変わらず。 ご主人は西中延が地元だそうですが、 若い頃に長野でスキーのインストラクターをなさっていて その関係で蕎麦も覚えたそうで
『【蕎麦】百々亭 (東京・旗の台)』の画像

先日、東京は足立区保塚町にある「肉蕎麦むね 足立保塚店」に伺いました! いわゆる「そば界の二郎系」とも呼ばれるお蕎麦屋さんです。 いただいたのは「冷肉蕎麦」と煮卵。 風味の良い極太そばは、やはり約300gとガッツリ! 出汁の効いた自家製つゆとの相性も良かっ
『【蕎麦】肉蕎麦むね 足立保塚店 (東京・足立保塚町)』の画像

先日、東京都東村山市の久米川駅至近にある蕎麦店「蕎心庵」に伺いました! イチオシという「鴨せいろ」をいただきました。 長野と茨城の石臼挽きそば粉を用いた手打ちの外一そばは、細めで風味も楽しめます。 合鴨は国産で、しっとり。 名古屋の醤油や上質なみりん、
『【蕎麦】蕎心庵 (東京・久米川)』の画像

先日、「sobarそば屋ann」が ミシュランシェフによるカジュアルフレンチ「KOBE Carne」へと リニューアルしたと聞き、伺いました! 店内は、 黒を基調としたシックな雰囲気。 神戸牛を用いたランチも気になりましたが、 「ann」の時からのランチ限定「豚しゃぶつけ蕎麦」
『【蕎麦】KOBE Carne (東京・小伝馬町)』の画像

先日、東京は志村三丁目の「手打ち蕎麦 中島商店」に伺いました! 至近の坂下1丁目に移転後は初。 「せいろ」をいただきました。 北海道&茨城のそば粉を用いた手打ち二八そばは、 しっかりとした食感が楽しめて、 3種類の厚削りのカツオ使用のつけ汁(辛汁)とも合いま
『【蕎麦】中島商店 (東京・志村三丁目)』の画像

先日、東京は東大和の「そば処 清川」に伺いました! 店舗リニューアルで、地元産品直売「東大和マルシェ」も併設。 いただいたのは、一番人気という「大きい海老天の天ざるそば」 北海道江丹別産など国産のみを自家製石臼挽きした二八そば。 大海老天やキス天など天
『【蕎麦】そば処 清川(東京・東大和)』の画像

先日、東京は池尻大橋で新潟名物へぎそばを提供なさっているお店があると聞き、「花しずく」に伺いました! そば居酒屋さんですね。現在は夜のみの営業みたい。 いただいたのは「花しずく蕎麦(へぎそば)(小)」 きちんと自家製のへぎそばでした。 国産そば粉に銅鍋で茹
『【蕎麦】花しずく(東京・池尻大橋)』の画像

↑このページのトップヘ