ブログbyフードジャーナリスト はんつ遠藤 イメージ画像

やきとり(東京)

先日、知り合いと東京は浜松町にある「秋田屋」に伺いました! 1929年創業。中学高校が近所だったので親近感がありましたが、 建て替え後は、初 (汗) しかも2階席は、初めて。 生ビール、レモンサワー、レモンサワー、日本酒を。 料理は やきとん屋さんなので か
『【やきとん】秋田屋 (東京・浜松町)』の画像

先日、東京は用賀のやきとり店「市屋苑」に伺いました。 いちおくえんと読むそうです。店名に興味津々。 4名で訪問。けっこう混む店舗みたいで、知り合いさんが予約をしてくれました。 店舗は2階。ちょっとしたログハウスみたいな店内の雰囲気。 まずは生ビール。アサ
『【やきとり】市屋苑 (東京・用賀)』の画像

東京メトロポリタンテレビジョン(TOKYO MX) 「5時に夢中!」のロケで伺ったやきとり屋さん 「焼鶏 篠原」 食べログ百名店 食べログ3.8 コース16,000円(税込)のみ 東京ではとても珍しい京都高坂鶏を使用。 まさに名店です♪ 焼鳥 篠原 (しのはら) 東京都港区西麻布1-4-4
『【やきとり】焼鳥 篠原 (東京・六本木)』の画像

僕は東京と言っても葛飾区在住なので東東京なんですね。 先日、知り合いの社長さんにお呼ばれして、荻窪。 都区内の西側あたりは、昼間は取材で伺うことも多いので慣れてますが、夜の飲食店さんはあまり詳しくないので、ワクワク。 どこに行きたい?とおっしゃるので 地元の
『【やきとり】二代目鳥七(東京・荻窪)』の画像

先日、知り合いさんのお誘いで、東京は池袋の「鳥焼き 鬼つね(きつね)」に伺いました! 池袋駅の北西方向。JR山手線で行ったので、北口を地上に出たところからだと徒歩約10分。 池袋界隈でさまざまなBARなどを経営している企業さんみたい。 2022年11月オープン。 僕はやき
『【鳥焼き】鬼つね(東京・池袋)』の画像

北海道美唄、室蘭、函館、埼玉東松山、愛媛今治、山口長門など各地にご当地やきとりがあります。 九州も福岡の皮やきとり、久留米のやきとりなどもご当地性が強くて面白いです。 僕は全国やきとり連絡協議会のアドバイザーなので、諸々定点観測や追求しているわけですが、
『【やきとり】美巻(東京・五反田)』の画像

チラシをいただいたのでUPします♪ 会津地鶏で人気の、東京自由が丘「やき鳥 歩ム」さんが ネット販売を開始したそうです! やきとり歩ム 東京都目黒区自由が丘1-3-14 伊勢元ビル2F 03-5726-8727 店主:石井さん #やき鳥歩ム #やきとり歩ム #焼き鳥歩ム #焼鳥歩ム #歩ム #
『【紹介】やき鳥歩ム・ネット販売開始』の画像

武蔵小山商店街があったり、チェーン店があったり、新規オープン店があったりと、武蔵小山駅周辺の飲食店事情はめまぐるしく変わります。 そんな中、2軒めに向かったのは「鳥勇」 昭和元年の創業。 最初は精肉店だったそうで、立ち食いでやきとりが味わえます。 今回伺った
『【やきとり】鳥勇 一番通り店(東京・武蔵小山)』の画像

やきとん屋さん「まこちゃん」は、昭和43年(1968年)に目黒で創業という大御所の飲食店さん。現在は新橋で4店舗を運営しています。 僕も何度か伺ったことがありますが、まさに昭和的というか、”The やきとん店”という風貌で、もちろん安くて、癒されます。 その「まこちゃん
『【レセプション】まこちゃん 中目黒店(東京・中目黒)』の画像

旨みきわだつ熟成鳥を堪能する大人の高級焼鳥店 「代々木 鳥松」 先日、レセプションがあり、伺いました。 「炭火串焼 けむり」「魚きんめ」「和食ごしき」「鮨かんてら」といった16店舗を運営する株式会社けむり。 その上位バージョンです。 場所は東京・代々木駅から徒
『【レセプション】代々木 鳥松(東京・代々木)』の画像

↑このページのトップヘ