ブログbyフードジャーナリスト はんつ遠藤 イメージ画像

うどん(東京以外の関東)

先日、神奈川は海老名市の「さぬきや 醤 -Hishio- 」に伺いました! 相鉄線さがみ野駅直結。 名物は「しっぽくごぼう天うどん」だそうで、それを。 カツオや煮干しなどの出汁が活きるツユ。 うどんの中でも香川の郷土料理である野菜たっぷりうどん。 ごぼう天も存在感あり
『【うどん】さぬきや 醤 -Hishio- (神奈川・海老名)』の画像

先日、神奈川は戸塚駅近くのうどん店「ハマコ river side」に伺いました! いただいたのはイチオシの「スペシャルうどん」 香川の製粉所から仕入れた小麦粉を用いて前日から打つ自家製うどんは、 やや細めで食べやすく、ぷるんとした口あたりです。 平日は大盛り無料
『【うどん】ハマコ riner side (神奈川・戸塚)』の画像

先日、茨城はつくばの「カレーうどん ZEYO.」に伺いました! 高級日本料理など15年修行した店主によるカレーうどん専門店です(茨城唯一らしい)。 いただいたのは「カレーうどん」 高級カツオ節ほか各種節類などの一番出汁に、 28種類のスパイスをブレンドしたス
『【うどん】カレーうどん ZEYO.(茨城・つくば)』の画像

先日、群馬はみなかみ町の「うどん屋 やまご」に伺いました! 最寄駅はJR上越線の後閑駅。そこから徒歩約45分。 今回は東側からのアプローチ。利根川にかかる月夜野大橋を渡るルートにしました。 月夜野インターや上毛高原駅にも近い立地。近所には名胡桃城の跡もあったり
『【うどん】やまご (群馬・みなかみ町)』の画像

先日、埼玉は朝霞の「武蔵野うどん 蔵内」に伺いました! 朝霞駅からすぐ♪ 「肉汁うどん 白」を頂きました。 香り高く強いコシとモチモチ感が特徴の武蔵野うどんに、 つるりとしたのど越しも兼ね備えた“進化系”。 全粒粉も用いて、風味もより強いです。 「白」の
『【うどん】武蔵野うどん蔵内 (埼玉・朝霞)』の画像

先日、埼玉は春日部のうどん店「天下一うどん 味亭」に伺いました! 三船敏郎ゆかりの築130年古民家で、本場徳島のたらいうどんなどのうどん料理、鴨料理、定食、会席料理まで提供なさっています。 頂いたのは「鴨たらい御膳」 2種の小麦粉を用いた前日練りの自家製う
『【うどん】天下一うどん 味亭(埼玉・春日部)』の画像

先日、埼玉は春日部の「うどん屋 基蔵」に伺いました! 最寄駅は武里駅。店舗の前に駐車場があるので、僕はクルマで。 ご主人は、奈良の山寺で修業経験もあるそう。 いただいたのは「おん玉付き 甘だれ牛すじかけうどん 並盛 300g」 香川「さぬきの夢」など3種類を
『【うどん】うどん基蔵 (埼玉・春日部)』の画像

先日、神奈川はセンター南の「関西うどん こんぴら」に伺いました! 現在は息子さんが2代目として切り盛り。 本場讃岐の味を受け継ぎつつ関西特有の優しい甘味を持たせた温かいだしをベースに ざるや冷など5種類を提供なさっています。 イチオシは「海老かつカレーうど
『【うどん】関西うどん こんぴら (神奈川・センター南)』の画像

先日、茨城は守谷の「足柄うどん」に伺いました! ひさびさの訪問です。優しいご主人、お元気そうでなによりです。 神奈川は足柄の出身で、そちらの水も美味しいのですが守谷の水の良さに惹かれて移住なさった方。 やはり、随所に水の良さが活きます。 「からしうど
『【うどん】足柄うどん (茨城・守谷)』の画像

先日、埼玉は深谷の「本手打ち 武蔵野うどん やま一」に伺いました! 営業は金、土、日のみ。 川島町の名店「本手打ちうどん庄司」で修業を積み、独立なさったそうです。 イチオシの「田舎汁うどん(中盛550g)」を頂きました。 2回の足踏み工程も経た包丁切りの全粒粉入
『【うどん】やま一 (埼玉・深谷)』の画像

↑このページのトップヘ